なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もIP検査の日がやってきました。(←詳しくは昨年ので)

春過ぎから脚の痙性がすごく強かったり、先月は驚くほどオシッコが濁って抗生剤を飲んだり、いろいろ気になる事が続いているので今度こそ尿路に何か異常が起きているんじゃないかとずーーーっと心配していました。トドメはリハ科の主治医が診察時に小声で呟いた「膀胱に石でもなければいいのですが…」という言葉。ついに石か…

…と、思いきや。なんと検査の結果は良好! 良好どころか「この膀胱は100点満点」という聞いたこともない太鼓判までもらいました。ついでに行った血液検査も特に異常はない模様。なんだ、健康優良児じゃん。

検査のために抜いてきた朝食を済ませ、予約できなかったのにキャンセルが入って受けられることになったPTを受けて、なんだか体も軽くなったような、何もかも良ぇ感じや~ん
スポンサーサイト
昨日の直撃で帰宅後もKO状態の電動車椅子。一晩経って乾けば動くようになってくれるんじゃないかなぁ、なんて甘い期待もしながら朝を迎えましたが… 現実は厳しく、残念ながら蘇生ならず。

060730_head-controlなんとかならないものかと思案していたところ… 以前に故障で交換した古いヘッド・コントローラーが部屋の片隅に転がっているのを発見。ケーブルの接触不良で規則性無く突然動かなくなることがある困ったヤツですが、止まってしまった時にはちょっとケーブルに“活”を入れてやれば復活する“やればできる子”です。一人で出歩くには危険ですが、事情を分かった人が一緒にいれば何とかなりそう?!
とにかく全く動かないんじゃ家族まで道連れに生活が成り立たないので、急きょ車椅子屋さんに来てもらって応急処置をしてもらうことにしました。とりあえず新しいパーツが届くまで… ただし、この「届くまで」にも油断できないのが“海外製”電動車椅子の弱いところです。海の向こうの障害者さん達は気の長い方が多いのか… 或いは日本の取扱商社がなめられてるのか… 国内の常識では考えられない対応が恒例化しているようです。

1日も早く正常なコントローラーが届くことを祈りつつ、やればできる子に“活”を入れながら過ごす日々の始まりです…
060729_disneysea-1家族で東京ディズニーシーに行ってきました。シーに行くのはこれがまだ2度目です。初めてだった前回は様子を知らずに行ったので、途中でバッテリーの残量が心許なくなってしまい、パークの3分の1を回ったところで断念して帰ってきてしまいました。(ディズニーシーはランド以上に電動車椅子のバッテリーを酷使する。)
そんなワケで、今回の目標は以下の3つ…

★前回の逆回りでもう3分の1を制覇
★ディズニーシーを一周する蒸気船『トランジットスチーマーライン』に乗る
★夜のメインイベント『ブラヴィッシーモ!』を鑑賞

今回はかなりの長文なので、お暇な方のみ「続きを読む」へどうぞ…
  続きを読む(←クリック)
昨日、2ヶ月ぶりに散髪に行ってきました。秦野駅南口にある『NAIVE』という店… 開店当初から車椅子客の利用を想定してくれていて、僕の大きな電動車椅子で行っても店の中での移動は楽々です。鏡の前のシートが備え付けではなく可動式なので、僕が行く時はシートをどけてもらって車椅子のまま鏡の前に入ります。特別な設備が有るわけではなく、極々自然な対応… これ見よがしに「ハートビル法認定」なんて掲げるどこぞの某有名大型店舗には見習ってもらいたい。(要は“心”なんじゃ

060726_summerhead今回は夏向けにかなり短くしてもらいました。基本的にいつも短めにしていますが、いつもより思い切ったつもりです。「白くなるまで刈って」との注文通り仕上がったと思うんだけど、切ったご本人曰く「まだまだ甘いな…」と。
カットの終わりに合わせ鏡で後ろの様子を見せてもらったのですが、生え際周辺の湿疹が自分の想像していた以上にヒドイのにビックリ! やっぱり髪は短くして風通しを良くしておかないとダメらしい…
Happy Birthday to Yuu !!

060726_H_B_to_U↑誤字ではありません。今日はユウの14才の誕生日! カヨの手作りケーキでお祝いしました。
「あと4年で車の免許も取れるんだよ。」との本人談にビックリです。そう言われてみると、この春に中学2年生になってから急に大きく伸びた気もするし… あっという間に、頭の上から見下ろされて低い声で「しんちゃ~ん」とか言われちゃうんだろうな~
ゾっとします。いろんな意味で…
060724_megu夕食時に1階のリビングに下りると、こいつがエレベーターの近くで待っていてピョンと膝の上に跳び乗ってきます。「待ってたよ~」って言われているようでカワイイ。暫く毛繕いやなんかして膝の上でゴロゴロモゾモゾした後、食事中はだいたい大人しく丸くなって眠っているのですが…
最近どういうワケか、膝の上から僕の顔を見上げていきなりパンチを繰り出してきます。噛んでる時の顎の動き? 音? 何が気になるのかな…
今までは眠っているだけで平和だったのに、今では目が合うと“ネコパンチ警報”発令です。
父は山へ柴刈りに、ユウは海に…

正確には、父は昨日から秦野ラグビースクールの合宿で菅平高原に山籠もり。
ユウは『青少年交流洋上体験研修』ということで、今朝早く家を出て、東海大学の海洋調査研修船「望星丸」に乗って2泊3日の海の旅です。船上での集団生活をしながら、海水浴、星空観測、海洋観測など、大自然を満喫する貴重な体験ができるという企画ですが…

両名とも今回は残念ながら天候には恵まれなかったようです。例年通りの気候なら今頃は山も海も最高の遊び場のハズですが、今日の天気ではどちらも遊ぶには少々涼しすぎるでしょう。高原、船の上、どちらも寒さで震えていないコトを祈りつつ…

今夜、家には残された家族3人のみ。通常通りの日曜日を過ごすも、やはり静かで何か物足りない感じです。夕飯の食卓でカヨが一言「虚しい…」と呟いていました。
朝からエライ雨です。こんな日に昼からサポセン(=秦野市市民活動サポートセンター)で会合… 急に風邪をひこうか、見知らぬ親戚にお亡くなりになってもらおうか、いろいろ考えた末にガンバって行くことにしました。37歳を目前にして自分でも大人になったなぁと実感。そんな自分には天からのご褒美として「昼から急に晴れる」なんてことが起きてしまうんじゃないかと期待していましたが… いざ、家を出る12:00、やっぱり当然のことをするだけの人間に天からのご褒美は無し。いや、むしろ降りが強くなってるよ~

今日の会合はビックリするほど出席率が低くて、まさかのヤラれた気分。いやいや、自分以外のメンバーが雨で休むなんてことは有り得ません。たぶん… とはいえ、少人数での話し合いは機動性が高くてチャッチャと決まり事が進む… ま、これも“有り”かな。余った時間で久しぶりに駅のツタヤにも寄れたし。

060719_joyfulサポセンから帰るとき、駐車場で目に入ったバス停が妙に気になりました。この場所のバス停が『ジョイフルタウン』とは… 築何十年のボロい公共の建物には似つかわしくないポップなネーミングです。青少年会館だけに“青少年”のイメージを打ち出して若ぶってみたのか。さほどジョイフルでもないし、ましてやタウンでもないじゃん。無理すんな、秦野市。

(ちなみにサポセンは青少年会館の中に併設というか間借りというか含まれている)
今日は入浴。土曜日の入浴では湯温を37度にしてもらったというのに、今日は41度設定まで一気に逆戻りです。2~3ヶ月前の湯温かな… 暑さ寒さの激変には少々参ります。

2本続けて映画を観て、昨日の感想には『日本沈没』の分しか書きませんでした。『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』の感想は本日の「続きを読む」以降に…
  続きを読む(←クリック)
平塚のOSC湘南シティに映画を観に行ってきました。ここんとこ観たい映画が続々と上映開始されているので、今日は欲張って2本も観てしまいました。三連休の最終日なうえに人気映画のラッシュとあって観客の数も半端じゃありません。チケットを買う人の列が映画館の外まで続いていました。ここ何年も映画はいつもここで観てるけど、こんな行列を見たのは初めてです!

13:00からの『日本沈没』を観た後、早めの夕食を済ませて気分一転、18:00から特別先行上映の『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』を観ました。まだ観ていない人もいると思うので、映画についての感想は「続きを読む」以降で…
  続きを読む(←クリック)
懸賞でホームシアターセットが当たって喜んだのも束の間、リビングのDVDデッキに繋ごうと思ったらデジタル出力がなかった… とりあえずプレステ2を繋いではみたものの、音楽CDを聴くためにもわざわざテレビを点けて操作をしなきゃいけないとあって以前より不便です。

060716_pioneer-3060716_pioneer-4そこで、新しいDVDデッキを購入してしまいました。我が家にホームシアターセットをくれたパイオニアさんに義理立ての意を込めて、というか相性とか良いんだろうなぁと思ってパイオニア『DV-393』を選択。なんとなく本末転倒という気がしなくもありませんが… こんなに薄くて、価格も8,000円以下。時代は変わってるんだな~と実感。もちろんデジタル出力付きです(当たり前)。以前のデッキは著作権が云々でもめてる最中に買ってしまったのでパソコンで焼いたCD-Rを再生できなかったのですが、今度はそれも大丈夫です。パソコンで編集したDVD-R(二層も)にも対応だし。いろいろ機能的にバージョンアップすることを思えば、今までのデッキも充分に減価償却されるのではないかと… 正当化。

本当は何日も前にとっくに届いていたのですが、ユウとの共同作業で配線しようにも、夕方でも暑い日が続いていたので冷房のない我が家のリビングでは僕が保ちません。やっと涼しくなって作業ができましたが… ユウは汗だく埃まみれ。お疲れ様でした。

Movizoというサービスを使って初めて動画をアップしてみました。『トラジ』に行った際、入口に僅かな段差があってそのままでは入店が困難だったのですが… その場でなんとか解決できた様子を携帯電話のカメラで動画に収めてもらいました。白い三角のボタンを押すと再生が始まります。音符マークは音のオン/オフです。

まず、入口前の段差… 同行したみんなが辺りを探し歩いて、隣の仏具屋さんにあったプレートを見付けてきてくれました。10cmぐらいまでならプレートで対処できそうなので、今後は車に常備しておこうと思います。

次に敷居の段差… 高さは大したこと無いのですが助走距離が短いので勢いでは乗り越えられません(というか勢いで乗り越えるのは危険!)。そこで登場したのが「ジャンプ」「マガジン」の類の分厚いマンガ雑誌。2:8ぐらいでページを開き、背を下にして手前に薄い側:分厚い側を段差に軽く乗せると良い具合の簡易スロープになりました。2冊並べると電動車椅子1台分の幅になります。多少の揺れはありますが雑誌が程良くクッションになって衝撃はさほど強くありません。

車内に何冊もマンガを常備しているKくんのおかげでした(笑)
昨夜、韓国料理の店『トラジ』に行ってきました。秦野市内では知ってる人も多いお店なのですが… 先ほどネットで検索したら1件もヒットしませんでした。もしかして市民だけの内緒 ちなみに場所は渋沢駅の近く、国道246号線の「若松町」信号の目の前です。

060712_toraji-1本格韓国料理ということで激辛ばかりをイメージしていましたが、全部が全部辛い料理というわけではなく、また辛い料理でも牛のダシが効いてコクのある味なので、「辛い」より「旨い」でした。でも、写真に撮るとやっぱり真っ赤だらけ? 一番美味しかったのは海鮮チジミ。一緒に出てくる海苔がまた旨くて、チジミを巻いて食べると最高。お茶は冷たいコーン茶。香ばしい香りが料理によく合います。

060712_toraji-2デザートにはカキ氷… ですが、こいつが只者じゃありません。氷の上にかかっているのは、あんこ、きな粉、イチゴジャム… え、 中にはギュウヒが入っていて、よーく全体を混ぜて食べるのですが… んんん、この三位一体の味は初めての感覚だ~!
これって韓国風の食べ方なのでしょうか? それとも店のオリジナル?
足柄療護園に行って“パソボラ”してきました… いや、パソコン全般についてボランティアできるほどの技量は持っていないので、Mac限定ということで“マクボラ”とでも言っておきましょう。
園に寄付されたMacをネットに繋げられるようにしたいということでした。おやすいご用です。ついでに、我が家に使わなくなったお古のルーターが転がっているので、こいつも寄付して(というか、引き取ってもらって)作業室全体をワイヤレスLAN対応にしちゃおうという素敵な作業プラン。

060712_emac新入りのMacくんは「eMac」…G4/700って、まだまだ充分に現役じゃないですか。園全体のLAN環境を仕切っているHubから1口空きをもらって、お古のルーター経由でeMacに接続。配線作業はこれだけで完了です。実際の作業は園の方にお願いして、僕は毎度“口だけ”ですが… で、設定は「システム環境設定」の「ネットワーク」で内蔵EthernetのTCP/IPんとこを「DHCPサーバーを参照」にするだけで完了。MacOS Xのバージョンが10.1.4だっただけに、今の自分の(現行は10.4.7)と微妙に違って戸惑いましたが… なんだか余りにも簡単に終わってしまいました。このぐらいのことがお手伝いになるのならいつでも気軽に呼んで下され~!
060709_yamamomo神奈リハに行く前、庭に目をやると見慣れない物体が… つい先日までは緑色だったのに、なんだか美味しそうな赤色の実が鈴生りです。“ヤマモモ”というらしい。(先日ここで“コケモモ”と書いてしまった気がします… 謹んで訂正)
食べてみたら予想以上に果汁がジューシーで、懐かしい感じのする甘酸っぱさでした。すっごくビタミンとか入ってそう。←勝手な憶測

今日はPT訓練中に久々にオチました。起立台で60度ぐらい(いつもと同じ)だったのに… あぁ、ヤバイかなぁ… なんて思っているうちに目の前が白くなってダウン。「起立性低血圧」といって頸髄損傷の特徴的な症状なのですが、僕は比較的これには強い方です。いつもはゆっくりと白くなっていくのでダウンする前に自己申告する余裕があるのですが… 今日は間に合わず言うより先に昇天してしまいました。でも、すぐに台を下げてくれたのでダウンはほんの数秒間。台を下げている途中、夢から覚めるように「」な感じのまま徐々に目の前の景色がフルカラーに戻ってきました。まだ数回しか経験していませんが、フワ~っとして意外と気持ちイイ… いやいや、ヤバイから。皆様、僕が白目向いてヘラ~っとしてる時は容赦なく現世に呼び戻して下さい。<(_ _)>
懸賞で大物を当てて以来、他にも迷惑メールとして処理されている当選通知があるんじゃなかろうかと、コマメに迷惑メールフォルダまでチェックしている今日この頃。
こうして見てみると、いかに偽物の当選通知が多いことか… 「おめでとうございます」とか「当選のお知らせ」なんて紛らわしいタイトルのメールが1日に5通は届いてます。開いてみれば大抵は出会い系サイトへのお誘い、もしくは健康食品の割引購入とか。イイ加減にしてくれ~

出会い系からの迷惑メールは本当に鬱陶しい。敵もあの手この手で迷惑メール防止のフィルターをくぐり抜けてくるらしく、「お問い合わせの件について」とか「先日はありがとうございました」なんてタイトルのメールが普通に受信箱に届いたりするので、心当たりのないアドレスからのメールでも「なんだっけ?」と思ってつい開いてしまいます。(なんて書いてしまうとこの手のメールが増えるのか?!) 時には「○○.exe」なんて怪しげな添付ファイルを含むモノも見掛けますが… とりあえずMacには無力なゴミファイルなので大丈夫。とはいえ、ゴミ捨て整理だけでも結構な労力です。本当に何とかしてくれ~

特に「真弓」「コウサカ」「sayuri」… 毎日何度もお誘いいただきますが、有り得ませんので。うりゃ!
最近、自然界の恐怖を続けて体験しました。

今日、PT訓練を終えて神奈リハから帰宅し、家の前で夕方の涼しい風に当たってくつろいでいたところ、草むらの方から大きなスズメバチが飛んできて僕のお腹の前でグルグル飛行を始めました。ヘタに動いても騒いでも逆に刺されそうな気がして、必死に息を殺してスズメバチが飛び去ってくれるのを待っていましたが… 生きた心地がしなくて、ほんの一時がすごく長い時間に感じられました。

数日前、やはり神奈リハに受診に行った際の出来事。駐車場で車から降りて、電動車椅子で病院の玄関に向かっている途中でした。頭上の空は良く晴れて青空なのに、いきなり大粒の雨が一滴… いや、大きな雹(ヒョウ)かな?と思ったほど、ドカッて感触が頭に直撃! やられました。野鳥の空爆です。周りに何もない広い場所で、なんでワザワザ人の頭に落としとんねん! 明らかな悪意を感じます。(或いは逆に、に言わせれば「何もないトコで落としたのに、なんでワザワザそこを歩いとんねん」って、ことでしょうか…)

それから、あとは… って、書いているうちに「自然界の恐怖」ってほど大袈裟なことじゃない?! ということに気付いてしまいました。 要は、それだけ自然の豊かなトコに住んでると思えば良いだけのことです。
060701_pioneer-2さてさて、昨日届いたホームシアターセットを我が家のリビングのAV環境に導入。パイオニア『HTP-S303』という5.1chのスピーカーセットです。本来なら視聴位置の背後に設置するサラウンドスピカーですが、それをフロントスピーカーの上に積み上げるように設置して、壁や天井の反射音を利用して背後からの臨場感を再現するという面白いシステムを採用しているのが特長です。専用のスタンドに2個のスピーカを固定した状態がモアイ像みたい。

まず、今まで20年近く使ってきたSONY製のコンポを撤去。配線地獄と、ものすごいホコリ… 設置して以来ずっと放置状態だっただけに、こりゃヒドイ! 実際に作業にあたったユウにとっては予想以上の重労働。僕は目の前で指示を出すだけ。

古いコンポを撤去→ スピーカーセットを組み立て→ いよいよ既存のテレビ、ビデオ、DVDデッキを接続… これで我が家のDVDもようやく5.1chで本領発揮! と、思いきや。なんと、DVDデッキにデジタル音声出力が無~い! そりゃ、店で一番安かったデッキをさらに値切って買った代物だけど… これは予想だにしなかった展開です。仕方なく2階の自室からプレステ2を持って下りて光ケーブルで接続。ゲーム機にすら付いとるっちゅうのに…

後は視聴位置にテスト用のマイクを置いて各スピーカーのボリューム調整(ボタンひとつで後は自動お任せ)をするだけですが、説明書によると「大きな信号音が2~4分鳴り続けるので近隣へのご配慮を…」なんてあります。時計を見ると8時過ぎ… ということで、とりあえず今日はここまでで作業中断。


060701_pioneer-1な~んと! 某メールマガジンの懸賞に応募したら、1等商品のホームシアターセットが当たってしまいました。
気まぐれで目を通したメールマガジンで、当選発表に「神奈川県・しんちゃんさん」と書いてあるのにビックリ! 確かに応募した覚えはあるけど、まさか本当に当たるなんて思っていなかったので… しかも「当選者には別途メールにてご案内が…」とあるのになかなかそのメールが届かない… 本当に自分なのかな?? シビレを切らせてこちらから問い合わせてみたところ、やっぱり間違いなく当選していました。 実は、当選通知のメールが勝手に“迷惑メール”のフォルダに振り分けられていたらしく、危うく当選に気付かず商品をもらい損ねるところだったのです。
「当たったよ~」の本人確認申請にはギリギリ間に合い、本日、ついに商品が届きました。ん~、幸せ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。