なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、夏の暑さ?を書いた直後なのに、今週末は雨でヒンヤリ気味。土曜の夜、本格的な雨の中を外出する際には、別の意味でエアコンのクーラーが必要でした。フロントウィンドウの曇り。車内の湿気で窓が曇って前が見えない… そんな時には、エアコンの冷風を窓に当てて一発解消! だったのですが、平塚までの道中、ふと気が付くとエアコンの稼働音が消えて窓が曇っている!? エアコンが死にました。 帰り道、スイッチを入れてもお返事無し…

さて、昨日は外出無し。

本日、神奈リハへPT通院に向かう車中でエアコンのスイッチを入れてみると「ゴォォォ…」と快調な音を立てて冷風が出てくれました。一昨日は単なるご機嫌斜めだったのかな!? とホッとしていたところ、10分チョット走った辺りで急に車内に静寂が。

やっぱり死んでる…

明後日、キャラバン入院決定です。先週、定期点検を終えたばかりなのに… 
スポンサーサイト
080523_banmatsuri朝食時、母が何気なく持ってきた一輪挿しの紫色の花… 部屋中がジャスミンに似た良い香りでいっぱいになりました。何という花かと聞いたら「ニオイバンマツリ」というんだとか。聞き慣れない名前なので「盆祭り?」かと思ったけど、ネットで調べたら「匂蕃茉莉」と書くそうです。でもジャスミンとは別物でナス科の植物らしい。外出時に庭に置かれていた本体を見てみると、ひとつの鉢の中、同じ株の枝に3色(濃紫、薄紫、白)の花が咲いていて、なんとも面白い。思わず携帯電話のカメラでパシャリ!

080523_berry庭の草木と言えば、この季節のお楽しみはキイチゴ… ですが、例年通り、早朝の野鳥&登校前のカヨが食べ尽くしていくので、僕が出掛ける昼過ぎには相変わらず既にこの有り様。この光景を目にするようになると、体温調整の効かない僕の体でもボチボチ衣替えの季節です。ようやく長袖をやめて時々は半袖も着たりする…

080523_coolerな~んて言ってたら、今日はいきなり7月並みの暑さだとか。気温30度! 社協の話し合いに参加するために車で家を出ましたが、ついに今年初のクーラー始動。福祉センターまで10分ちょっとの道のり… 車内の熱気が取れてがようやく冷えてきたかな、と思ったところで到着でした。暑さに弱い頸損にとって、これからの季節はクーラーが必需品。肉体的には暑さは苦手ですが、僕は冬より夏がのほう好きです。

さて、スポーツ大会当日…

新しいコースを頭の中に叩き込んできたつもりですが、やはり実際にやってみるまでは自信がありません。前の選手がやっているのを見て参考にしよう、と思っていたのですが… なんと、運悪く自分が第一走者になってしまいました~

080518_slalom図面で見てイメージしていたのよりもポール同士の間隔が近くて、先日の練習のようなスピードでは全てのポールをなぎ倒してしまいそう。昨年までのルールだと電動車椅子用のコースには背の高い工事用のパイロンが使われていたのですが、今回からは手押し車椅子の部と共通の細くて背の低いポールに変わっていました。見えにくいし、電動車椅子だとチョット触れただけでも倒れやすい!

結局、競技用の設定で「HIGH」から「MID」(HIGHの2/3)に落としたスピードで挑戦しました。むむむ… 想像していた以上に難易度が高い… 特にバックでの8の字走行ではポールなんか全然見えません。勘だけを頼りに何度も切り返していたので、かなりのタイムロス!

それでも僕はなんとか無事に完走できましたが… その後の走者にはコースミスによる失格が続出していました。その結果、3'02"というひどいタイムだったにも関わらず3位、銅メダルを頂いちゃいました。
今週末に行われる県の障害者スポーツ大会で、電動車椅子のスラローム競技に出場予定なのですが… 今年からルールが大きく変更されるらしい。コースも変更されて、バック走行が増えるんだとか。バックでの八の字走行なんかも含まれるらしい。

実は僕の電動車椅子はアメ車なだけに設定次第では最高12km/hで走らせることも可能なんです。とはいえ、体の重心を保てない状態でそんなスピードを出したら、止まるとき、曲がるとき、勢いで体が倒れて大惨事です。そもそも道路交通法で歩行者とされるのは6km/hまでだそうで、それを越えると軽車両扱いになるらしい。で、今の僕の設定はというと…

・モード1【外出用】
 前進35%(4.2km/h) 後進10%(1.2km/h) 左右30%(3.6km/h)
   上記を最速の「HIGH」として「MID」「LOW」の三段階
・モード2【室内用】
 前進10%(1.2km/h) 後進10%(1.2km/h) 左右10%(1.2km/h)

このように、振り向いて見ることのできない後ろ向きへの走行は家の中でも外でも最低速度に設定してあります。人を轢いたり、壁に激突したりしたら、これまた大惨事なので。でも、この速度で八の字走行なんて… ゴールまで何分かかるやら。

というわけで、通常使っていないモード4に競技用の設定を入れてもらうことにしました。とはいえ、あんまり速くしたところで体が振り回されてコントロールできなくなってしまうだけなので、とりあえずこんな感じ…

・モード4【競技用】
 前進40%(4.8km/h) 後進40%(4.8km/h) 左右35%(4.2km/h)
   上記を最速の「HIGH」として「MID」「LOW」の三段階

080512_lesson実際の競技を想定してパイロンの代わりにゴミ箱を置いて… 廊下で1時間ほど練習しました。スピードに慣れてくるとバックでも前進並みに走れるようにはなってきますが、ミラーを使っても、横目で視認しても、後方の視界が掴めず八の字走行はかなり困難です。むむむ… あと一週間で…

1時間グルグルやってたら気分悪くなってきた…
080511_popolo-2伊勢原のポポロ広場に行ってきました。門をくぐると、この一角だけイタリアの町に迷い込んだような雰囲気です。(イタリア行ったことないけど) 中央の噴水広場を囲んで、イタリア料理店、和食店、ジェラート屋、ケーキ屋、花屋、ときれいなお店が並んでいます。しばらく居るとここが伊勢原だってこと忘れそう!? 何気なくバリアフリーにできていて車椅子でも自然な感じで利用できるのが好感度“大”です。

080511_popolo-1今日はその中のイタリア料理店「Ristorante Case'dde(リストランテ・カゼッド)」でランチ。先日のカヨの誕生日、家族の体調が悪かったこともあり何事もなく過ぎてしまったので… 遅ればせながらお祝いも兼ねてということで。

ランチはパスタ中心のメニューですが、オーダーの際に茹でる前のパスタを添えてメニューの説明をしてくれるのが面白かったです。パスタだけでなく、自家製野菜など素材選びにもこだわりがあるようです。
080511_popolo-3
前菜、パスタ、(カヨには+肉料理)と美味しい料理が続いた後、前もって頼んでおいたケーキが出てきました。可愛らしいケーキを前にして笑顔のカヨ。お店のサービスで記念写真を撮ってくれました。ランチメニューにもデザートが含まれていたので、ケーキはお持ち帰り… これもまた美味しかった! もちろん店内もバリアフリーで、広くて静かで良い雰囲気です。お店の方、いろいろとお心遣いありがとうございました。

080505_tenriユウは朝から部活なので今日はもう会う暇もないだろうということで、道路の渋滞も考慮して今日は早々と帰路に就くことにしました。ホテルを出て、まずは天理教の神様に参拝。車椅子での参拝ルートもあるようだけど、この重量級電動車椅子で回廊をミシミシ言わすのはいかがなもんかいな… なんて思いながら神殿前に車を置いてリフトで車椅子を下ろしていると、雨がポツポツ降ってきました。本格的に降ってきそうな雰囲気だったので、神殿まで行かず正面の境内から参拝することに… 「今後もユウが楽しくやっていけますように」と、帰りの旅路の安全をお祈りして、雨から逃げるようにダッシュで車に戻りました。

そのまま名阪国道に乗って天理を発ち、雨の中を帰路に… 途中、亀山近辺で少し混んだ以外は結構順調に進みました。きっと神殿で雨が降り出したのは「道が混み出す前に早く出発しなさい」という“神のお告げ”だったに違いない!? ありがたやありがたや。昨夜の寝不足でウトウトしているうちに伊勢湾岸道で名古屋を過ぎ、順調に東名高速に入ったところで浜名湖S.A.にて昼食を摂ることにしました。

時間帯もあってエリア内は渋滞… こんなんじゃ車椅子用駐車場なんてあっても無いようなもんだろうなぁと諦めていたところ、場内整理の誘導員が出ていてうちの車を呼んでくれました。素晴らしい! 車椅子用駐車場が身障ステッカー提示車両のためにきちんと確保されている。こんな雨の日は建物まで屋根のある車椅子用スペースじゃないと電動車椅子では降りられないので本当に助かりました。おかげで名物ウナギのひつまぶしを食べることができた!

昼食後、再出発… ここからは寝ていて記憶がない。“神のお告げ”効力もここまでで、後半はUターンラッシュに捕まって渋滞続きだった「らしい」。家に帰り着くまで8時間半(通常の約2倍)掛かりました。
本日から一泊二日の強行スケジュールで奈良へ! 4月から寮生活を始めたユウの様子を見に行ってきました。

小田原駅に停車する「ひかり」に乗るため、朝早くから支度をして家を出ました。10:09に小田原を発って、京都に12:14着。2時間ちょっとでもう京都。久々の新幹線、さすがに速い! やっぱり遠出には一番快適だと思う。とはいえ、久々の長旅で若干電車酔い… 最近なんか電車の揺れに弱くなった気がする。

ふ~、京都。快晴。30度近くあるらしい… 暑い。

このまま一気に奈良へ行ってもユウはまだ部活中なので会えないし。せっかくなので、普段なかなか会えない京都の友達と会って一緒に昼食をしていきました。友達がバリアフリーなお店を予約しておいてくれたので助かりました。京都って良いな~。食べ物は美味しいし、遊びに行くところもたくさんあるし… 厳しい暑さ寒ささえなんとかなれば
住みたいぐらい。美味しいものを食べながら久々にいろんな話しをしていたら、乗るつもりにしていた天理行きの急行に間に合わなかった。

遅れを取り戻すため特急に乗ろうかと思って駅員に声を掛けたが… ホームに入っている特急列車の扉の幅が狭くて渡り板を入れられない様子。しかも、途中乗り換え駅の西大寺駅にはエレベーターが無い?? これはまさかの誤算! あれだけ大きな主要駅なのだからエレベーターがあって当然、との思い込み!? 記憶違い? デッキ覚悟で乗るつもりだった奈良行きの特急は使えないということが解り、後発の橿原神宮行き急行に乗って大和郡山駅で天理行きに乗り換えることにしました。

無事に天理駅へ到着。父が昨日から車で先発していたので、ここからは自家用車での移動です。部活を終えて寮を出てきたユウと合流して、ひとまず本日の宿泊先へと向かいました。

今回は宿泊先を手配するのに苦労しました。中学も高校もスタートしたばかりで先の行事予定がなかなか掴めず、4月半ばになってからGW真っ最中の予約を取ることに… しかも、電動車椅子でも利用できるところとなると、奈良ではまだなかなか見付けられない。ギリギリまで探した中、母が見付けてなんとか一泊だけ抑えたのが奈良健康ランドに併設された奈良プラザホテルでした。

車から荷物の積み卸しをしている最中に、ユウが発した一言に一同驚愕!
「このカバンも下ろさなあかん?」
 うおーーー! ユウが関西弁で喋っとるーーー!
人間の環境適応能力とは素晴らしい。というか、関東人が関西で生きていくにはそうなることが必要不可欠(なぜか逆の場合はそうでもない気がするけど)なのを改めて確信した。これもユウが上手く新生活に馴染んでいってる現れでしょう… ホテルのバイキングでゆっくり晩飯を共にしながら、様々な近況を聞かせてもらいました。まぁ、予想以上に楽しそうなのが何より良かった。これなら心配することは無さそうだ…

門限に合わせてユウを寮まで送り届けました。自分が在学中にも住んでいた寮… その頃でもボロいと思っていたのに、その頃と何も変わっていないのが笑える。リフターを下ろすのも手間なので車中に車椅子を固定したまま見送るつもりだったけど… お土産をドッサリ下ろしてバタバタと行ったり来たりしているうちに、ユウのヤツ、気が付いたら何も言わんとサッサと行っちまいやがんの。まぁ、“寮に帰りたくない”って泣かれるよりマシかな。

さて、ホテルに戻ってからは第3ラウンド。僕の高校時代の同級生が集まってくれました。ロビーで夜遅くまで話し込んで、ベッドへの移乗まで手伝ってもらってしまった… みんなサンキュー! ユウにもこんなナイスな友達がたくさんできるといいな。

近所のJUSCOのGWイベントで中学校の吹奏楽部が演奏しました。昨年の演奏ではまだ入部したてのカヨは準備係の一員でしたが、1年の練習を経て、今日はトロンボーンを抱えてステージへ。しかもソロを吹くというのです! 午前の入浴時間を早めてもらい、午後には早々と会場に入ってベストな場所をキープしていました。

080503_soloお~、吹いとる~! 昨年まで3年生が吹いていたソロ・パートをカヨがすくっと立ち上がって吹いていました。さすがに緊張している様子…

晴れ舞台を観に行くのはいつも楽しみだけど、こんな風に見せ場があるとさらに嬉しいぞ。今後もいっぱい練習してどんどん上手くなってくれ~ これから数ヶ月、みんなで練習を重ねて演奏がまとまってくるのかと思うと本当に楽しみです。今からパワーアップ間違いなしの吹奏楽部、夏の演奏が今から待ち遠しいね~
080502_work生憎と天気は雨…

いよいよ在宅就労を前提に就職活動を開始。まず、はじめの一歩はハローワークへの登録です。神奈リハの職能科の方と、県の「障害者しごとサポーター」2名に付き添ってもらい、松田にある職安に行ってきました。この日のために作った履歴書、職務経歴書、今までに請負仕事で作ったパンフレット類を持参して「こんなことできます」をアピール!

まぁ、いきなり話しがトントン進むわけはない… 登録されている雇用先にはMacで同種の作業を求められている募集もあるものの、在宅雇用となると話しは別らしい。通勤が困難、体調整備のために必要となる時間が多く、おまけにそのための福祉サービスとの併用には時間的制約もあり、勤務時間となる時間が不規則で少ない。こちらのややこしい条件がありすぎて、簡単に「雇って下さい」とは言えない状況。いろいろ話しはしたけれど、今日はとりあえず登録のみです。

先週のバッテリー交換の際に誰も何もしないのにぶっ壊れた、という箇所の修理が今日やっと終わりました。その後も“あり得無ぇ~”続きの連続で、余りに怒ってストレスが溜まるので、ここで思う存分グチっておく。「続きを読む」とクリックするとイライラが伝染する危険性があるので、その筋の関係者の方以外は素通りをオススメ。
  続きを読む(←クリック)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。