なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
池袋サンシャインの文化会館へ楽器フェスティバルを見に行ってきました。サンシャインは苦手です… 新宿&池袋と大きな駅を乗り換えでウロウロしたうえで、駅からずっと坂道を上っての移動になるから、往復の距離だけでかなりバッテリーを消費してしまいます。でも、今日は会場内での移動にバッテリーを温存したい… ということで、今回は新宿駅西口からリフトタクシーを頼んでおきました。とんでもない交通費だったが… 雨も降ってたしやむを得ない出費と自己説得。

081026_ice見学の前に腹ごしらえ! と思って地下の飲食店街をウロウロするがどこも満員。行列のない店を見付けたと思ったらアイスクリームの店でした。アイスじゃ昼食にならんと通り過ぎようとしたのですが… 冷たい石の上でカチャカチャやって具(?)と混ぜる、うちの辺りじゃ縁のないシロモノだったので、お食事前につい衝動食い。店員みんなで海賊の歌の替え歌を歌いながらカチャカチャ作ってくれるのが面白かったです。

081026_dtmさて、本編。僕が関心あるのは主にシンセなどのデジタル楽器です。Roland、KORG、ヤマハ… 各社の新製品を見ているだけでワクワクしてしまいます。特に最新のDTM環境にはウォ~! パソコンの性能向上に併せて日々進化しているらしい。春に購入したMacBook Proだけでも相当なことができそう!? とはいえ、最近音楽できてねぇな~ 

081026_tb一方、一緒に行ったカヨのお目当ては管楽器コーナー。普段は学校のお古(昭和43年のトロンボーン)で演奏しているので、触れたこともないような高価な楽器を試奏させてくれるというチャンスに目がキラキラです。部活で一生懸命やってるから自分専用の楽器を買い与えてやりたいのは山々ですが… 1本のお値段が57万円~!!! ぶ、ぶつけないように気を付けてね…

スポンサーサイト
081021_broken先週の水曜日、寝る前に暖房を入れようとリモコンで電源を入れたのにエアコン本体の作動ランプが点くだけで運転が始まらない… 本日、電気屋さんの診断によると、ついに寿命でお亡くなりになったのではと。家を建てたときからのエアコンなので満13歳です。冷暖房どちらもハードな使い方をしてきたことを考えれば、もう充分に頑張ってきてくれたのではないでしょうか。夏の猛暑を乗り切り、真冬の寒さが始まる前、しかもこの温暖な晴れの日続きの中で壊れてくれたのは全くもって不幸中の幸い。なんと飼い主思いなエアコンなのでしょう。お疲れ様でした。

081123_change…と、感傷にばかりは浸っていられない。体温調整ができない頸損の身体にはエアコンは必要不可欠! さっそくエアコンの交換作業に取りかかってもらいました。本日、まずは壊れたビルトイン型のエアコンを撤去。次のエアコンを入れるための配管、配線を前もって始めてもらいました。来週初めには交換作業完了の予定…


081013_teikoku-1帝国劇場にミュージカル『ミス・サイゴン』を観に行ってきました。小田急線で代々木上原まで行って地下鉄千代田線に乗り換え… 新宿のような大きな駅での乗り換えと違って、同じホームで反対側に停まっている電車に乗り換えるだけだから楽々です。そして、日比谷駅で下車。雨なら地下道で介助が複雑なようですが、今日は天気が良かったのでエレベーターで地上へ出ました。エレベーターの出口に大きな段があるので、下車の際に渡り板で介助してくれた駅員さんが一緒に付いてきてくれます。帰りの際は携帯で駅に電話をかけて迎えに来てもらわないといけませんが…

それにしても、会場の下調べで最寄り駅が日比谷駅になっていたから今回のルートを見付けたけど、地上へ出たらすぐ近くに国際フォーラムなんかも見えていて… だったら国際フォーラムへ行くにも、広~い新宿駅と東京駅をウロウロしてさらに外道を移動するいつものルートより、このルートのほうがよっぽど近道な気がする。東京に不慣れな僕にとっては、今まで有楽町、日比谷、東京、銀座… ぜ~んぶ別々の場所だと思っていたけど、さほど離れた所ではないんですね。

081013_teikoku-2さて、左手に皇居を眺めながら暫し進むと会場の帝国劇場。なんてったって“帝国”ってぐらいなので歴史や風格みたいのを感じます。まさに“敷居が高い”ので、電動車椅子での入場には特設スロープ使用です。

081013_teikoku-3でも車椅子席の確保については、むしろ最近の新しい施設より合理的です。1階席の最後列右端が取り外し式になっていて、車椅子客の数によって臨機応変に対応するらしい。最後列とはいえ、ステージ全体がちゃんと見える位置なので悪くはありません。なにより、納得のA席料金。最近ほとんどの会場ではとんでもない位置にある車椅子席でもなぜか当然のようにS席料金で買わされるので、それに比べるとすごく納得のいく設定です。

実は元々あんまり好きじゃないミュージカル… なのに、この『ミス・サイゴン』を観たいという気になったのはユウとカヨの影響で、吹奏楽やマーチングの演奏に曲が使われているのをよく耳にするようになったからです。いきなりオープニングからお馴染みのメロディーで始まったので「おお~、これがオリジナルか~」と引き込まれたのですが… んんん… あとは、やっぱり和訳ミュージカルの台詞の歌い回しが僕にはどうしても違和感あるように思えて馴染めないぃぃ… 春に観た『トゥーランドット』が予想外に楽しめたので克服したつもりだったんだけど、やっぱりダメだ、僕には肌に(耳に)合わない。そんなワケで冷めた感情で観てしまうからか、ストーリー的にも「単に身勝手な一人の男の好き放題やんか」となってしまうのでした。

081009_news新聞に載りました。何か悪いことして? いやいや… 先日の小学生とのまち歩きの様子が翌日の神奈川新聞で記事になっていたのです。残念なことに我が家は他紙なので気付きませんでしたが… ヘルパーさんや知り合いから「新聞に出てたね」との知らせを受けました。
お裾分けいただいた紙面より:
←今日はクリックするとかなり大きく表示されます。


入社の手続きに必要な健康診断のために神奈リハに行きました。胸部レントゲンを撮るための部屋に呼ばれて入ると、今日の担当は初めて見る(?)若くて美人の技師さん。電動車椅子の上で身体を前屈し、背中にフィルムの入った板を差し込もうと悪戦苦闘している最中に、その技師さんがいきなりのドキドキ発言…

「ちょっとイタズラしちゃいますね」
「えーーーー、な、何されちゃうの???」

…って、おいおい。んなワケぁないでしょ 「板ずらしちゃいます」の脳内誤変換… Macにも劣る変換力じゃ。オヤジの妄想もたいがいにしなさ~い!!!

と、みんなに笑われながら作業を続けていると、こんどは電動車椅子の背後でゴソゴソやっていた男性技士さんが気付かずに介助用レバーに当たっているらしく、無意識にリクライニングを操作している?? 寝かせていた上半身が徐々に起き上がり…

「ちょ、ちょ、ちょっと待ったーーー!」

僕の前で熱心に作業を続けている美人技師さんの無防備なホッペに危うくチューしてしまうところ、ギリギリ寸止め。どんだけドキドキなレントゲンやね~ん! 撮影の次の検査は心電図。ドキドキの余韻で変な結果が出なきゃいいけど…

081009_shigeta埼玉から頸損の友人が電車に乗ってはるばる訪ねてきてくれました。僕と同じくチルト&リクライニング装備のアメ車ですが… 僕のはInvacare、こちらはQuickyというメーカーの電動車椅子です。同じ容量のバッテリーを積んでいるのに航続距離にずいぶん差があるようで、僕の中では最近注目度急上昇中のQuicky! な~んて具合に、頸損同士でしか通じないようなマニアックな話題ばかり!?(笑) 電動車椅子のこととか、家の改造のこととか、Macのデュアルブートとかユニバーサルアクセスの使い方とか、ディープな話し盛り上がった数時間。また来て下さ~い!

「まち歩き」企画、ついに本番です。6月にご対面、9月に給食会、を経てお互いに顔馴染みになってきました。本当は先月末の運動会にもご招待を受けていたので見に行く予定にしていたのですが、残念ながら悪天候による延期に次ぐ延期で調整がつかなくなり見に行くことができませんでした。4年生が「羞恥心」を踊るの見たかったな~

091008_honchouさて、昨夜から天候を心配していたのですが… 今朝、起きると外は寒そうな霧雨。こりゃ無理かなぁと思っていたのですが、幸いにも徐々に天候は回復に向かい、開始の11:00にはすっかり雨の心配は無さそうな良い空になっていました。逆に晴れきって暑いより良かったかも。

詳しくは「続きを読む」にて…
  続きを読む(←クリック)
081005_ibarakiいよいよ大会当日。会場はひたちなか市総合運動公園体育館です。今朝はホテルで4時から起床介助、6時過ぎには電動車椅子に移乗しての会場入り… それというのも入場券が無いからです。8時から発売開始という当日入場券を手に入れんことには、ここまで苦労して来たのが全て水の泡。

さ~て、今日はグチっちゃうよ。

前売り入場券は事前に生徒の分しか学校に数がありません、って… ちょっと待て、生徒は出演料+審査料とやらを払った上に、別途入場料まで取られるんかい。で、保護者には当日の人出を見て若干数の当日券を発売します、と… 事前に体育館に問い合わせてスペースがあるのを確認したので「車椅子席の前売り券はないんですか?」と連盟に尋ねたのだが、「残りは当日券だけで、販売は全て公平に行うので8時に並んで購入して下さい」との一点張り。「じゃあ、公平に並べるように販売場所はバリアフリーなんでしょうね?」「はい、大丈夫です』…が、案の定、来てみればチケット売場は階段の上じゃん。それでも冷たい海風の吹く中をみんなで並ぶしかない。

幸い、現地のスタッフは鬼じゃなかった。「販売は一人一枚のみ」のところを僕と介助者の分は両親に委ねて、僕は低体温にならないようにとりあえず館内へ待避させてもらえました。その後、8時販売分はすぐに売り切れ、次は9時半に様子を見て若干数を追加販売するとのこと… なんなんだ、そのディズニーの真似事のような売り方は。寒空の中で60過ぎの両親を並ばせておいて、自分は建物の中でジッと待機というのも心苦しい。会場の中が車椅子の来客で満員なら解るけど、場内のスペースはガラ空きのはず… なのに、車椅子席には前売りがないから入れない。これが連盟の言う“公平”なのか…

両親が9時半の販売分を買ってきてくれてようやく入場できました。ほら見ろ、会場内には他に車椅子の客なんかいないし、いくつも用意されているスペースは無駄に空いているだけだ。しかも、あれだけ事前に確認したのに、やっぱりスペースのある側がマーチングの裏側になる会場配置になっている。マーチングを裏から観て面白いか?? これだけ苦労して来て入場したのに納得いかないから、立ち見席だろうと何だろうと前から観てやる!と正面に移動… すると、場内のスタッフが来て「車椅子の方はこちらへどうぞ」と案内してくれました。その場所は… なんと、出演者が演奏している会場フロア! そりゃ、嬉しいけど、ありがたいけど、ここまでしてくれなくても。 いえ、審査員並みの特等席で観れて感謝してます。…が、次回からは是非、もっとスマートで普通な、本当の意味での公平な対応も検討してみて下さい。

081005_nattou珍しいことに、会場ホール内観客席の一角で名産品のお土産品売場が設けられていました。茨城の土産物って何だろ? と思ってたら、水戸の納豆… な~るほど。納豆煎餅、おつまみ納豆、etc... せっかく早朝から茨城に来て、演奏だけして現地の何も味あわず帰ってしまうカヨに、せめてものお土産。

肝心な演奏は、夏の県大会の時に比べてグッと良くなっていたけど、さすがここまで来ると他校のレベルはさらに高いんだね。結果は“銀賞”だったけど、これをバネにして来年はもっとガンバれ!
中学校の吹奏楽部がマーチングのコンクール東関東大会に出場! …なのは良いけど、今年の会場は茨城。昨年の栃木に引き続き遠い~ というわけで、応援組は今日から現地へ向かいます。

081004_highway東名から首都高で都内を突っ切って常磐道へ… と行くのが普通? それが近道なのは分かっているけど、あの渋滞、出口の多さ、流れの複雑さ、は普段から走り慣れていない父にとっては過酷なルート。ディズニーや成田へ行くのに今まで何度も使っている横浜~湾岸道路なら大丈夫ということで、多少の遠回りは納得の上でそちらを通り、葛西から川沿いを上がって常磐道へと向かいました。天気も良かったし、ドライブと思えば景色の良いルートで楽しいものです。

さて、無事に常磐道へ入り、北関東自動車道… 水戸自動車道… と未知のエリアを延々と走り続け、ようやく目的地の茨城へ到着。うわ~、何もない所やな~ …って、秦野もそうなんだけど。

予約しておいたホテルは結婚式場がメイン?のホテルでしたが、館内の移動に不自由は無いようにバリアフリー化されていて、スタッフも良い感じで対応してくれました。事前に電話で聞いていたとおり、エレベーターの奥行きが若干足りなかった(電動車椅子は120cm、EVが110cm)けど、そこは中で強引にちょっと斜め向きになることでなんとかクリア。

081004_hotel問題は部屋でした… 事前に扉の幅を確認して安心していたのだけど、室内がベッドでいっぱいな状態で電動車椅子が入れない! 初めての難関に頭を悩ませましたが、いろいろやってみた結果、ツインのベッドをT字に移動して電動車椅子を並べるようにして突入。これが意外にも良い具合でした。いつもはホテルの人にも手伝ってもらって3人がかりでベッドへ移乗するのですが、これなら2人で平行移動でOKです。明日は朝が早いので今宵は珍しく早寝します。
今日はカヨの中学校の合唱大会でした。午後から文化会館ということで、午前中の外来受診をダッシュで済ませて神奈リハから車で直行… と、こういう時に限ってR246が善波トンネルで事故渋滞… なんとか開始時間には間に合い会場入りできましたが、全クラスの発表を聞いて、一生懸命みんなが声を合わせて唱ってる姿は清々しいな~とか思いっているうちに、昼飯抜きでずっと見ていたせいかちょっとクラッときてるのを感じました。

081003_coffee結果発表を待たずに会場のホールを出て、母とロビーで持参のお菓子をつまんでいました。ホール内は成績発表の結果に盛り上がり、間もなく解散。子ども達は建物から退出した後も前の広場で盛り上がっていて暫くは帰る気配もありません。カヨを待っている間、ゆっくりコーヒーでも飲んで待っていようと思い自販機へ行くと… なんじゃ、この歯切れの悪い中途半端な注意書き。先生から生徒様への慎ましやかなお願い、といったところでしょうか これが今ドキの学校教育の曖昧さを象徴する縮図かな、とタメ息が出る思いです。ダメなもんはダメ!って、もっとビシッとハッキリ言うたら良ぇんちゃうん!
081002_papers春から続けてきたアラフォーオヤジの就職活動がようやく実り… 実は私、11月1日より在宅社員としての就職が決まりました。

それについて、提出するのに必要な書類だとか、就職後の税金、年金、保険料、自立支援法の自己負担金はどう変わるのか、とか難しいことを教えてもらわにゃいかんということで、市役所に行ってきました。生きてくうえでとっても大事なことなのに、「ま、なるようにしかならないんでしょ?」的な諦め感、投げやり感、お手上げ感、で今までずっと目を背けてきてしまった部分です。だからアラフォーオヤジのくせにあまりにも世間知らず過ぎな分野… 手取り足取り、とっても基本的なところから詳しく丁寧に教えてもらいました。世間的に「役所の人間は怠慢で…」みたいなことをよく耳にするけど、どの窓口でも僕が行くとカウンターから受付の人が出てきてくれて、嫌な顔ひとつせずに申請書類も記入してくれて、何不自由なく一人で用事を片付けることができました。 これって秦野市の職員が特別なのかな? とっても助かりました。どうもありがとう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。