なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、外来受診で神奈リハへ行った際のこと。患者が少なかったのか、順調に進んで診察が早く終わりました。待っている間に神奈川頸損会の知人と話しをしていて、横須賀の会員さん2名が入院しているとの情報をキャッチ… こんなことでもないと日頃は簡単には会えない距離なので、昼食後にお見舞いと称して顔を見に行くことにしました。

膀胱結石の手術のため入院していたSさんに会って、次に褥創で入院中のMさんと面会。久々に会っていろいろと話していると、背後から「その声は村上くん?」 …振り返ると、あ~ら久しぶりのGさんじゃありませんか。持病の治療中らしい。「この上にKさんも入院してるよ」え~? ついこの前まで元気だったのに… 4階に上がってKさんもお見舞いに行くと、なんと原因不明の高熱で急きょ入院することになったんだとか。

診察後に時間が空いてヒマだな~と思っていたけど、上手い具合にいろんな人に会えて時間が埋まりました。入院してるとはいえ皆さん大病ではなく近々退院が決まっているようだったので良かったです。
スポンサーサイト
100618_honcho小雨の降る中、近所の小学校へ行ってきました。先日の巨大ビンゴ大会に続いて「まち探検」に向けてのイベント第2弾… 今年は「お茶会」という企画で子ども達と交流を深めることになりました。

会場となる多目的教室に入るには、いつもなら体育館側のスロープから昇降口へ回ってグルリと遠回りするのですが、今日は雨が降っていたので校舎の裏口(?)から入ることに…
100618_slopeここは中の玄関口がスロープになっているのに、ナゼか外にビミョーな段があります。電動車椅子にはチョィと辛い。幸い、相模原から単独で電動車椅子で参加してくれている人が自前の簡易スロープを持参していたので、みんなで便乗して使わせてもらいました。個人で買うには高価なブツ故に、できれば今後のためにもシャキョーさんに常備品として用意しておいてもらいたい一品です。

前回と同じ班の子ども達がお茶を注ぎ、お菓子を用意して迎えてくれました。紙芝居やクイズをしながら、普段の様子や最近の面白いことなどを聞かせてもらいました。
100615_mini-1うちのMini、左後輪のオーバーフェンダーが外れかけてガタガタ。以前から車好きのヘルパーさんが発見してくれて忠告してくれてたのに、ようやく母本人が自分の目で見て危機感を持ったらしい。ネジが取れてるだけだから、直すのは簡単なことだけど、自分じゃできない。大したケガじゃないけど、放っておくとヤバそうなので主治医の元に運ぶまで応急処置をしとかないと、ってことで…

100615_mini-2所さんのテレビ番組で、ベンツの凹んだ箇所に油性マジックで「Needs REPAiR→」(=要・修理)と落書きしてあったのをヒント(?)に、落ちないようにテープで止めるだけじゃツマラないので、大きな絆創膏を貼ってみました。キズというより脱臼に近いから湿布、いや包帯グルグル巻きのほうがよかったかな… たぶんこれで外れはしないだろうけど、早めに治療してもらいましょうね。

100615_mini-3うちのMiniも気が付けば十年以上経ちますが、さすがに随所にボロが出始めました。なぜか右のドアだけが断トツ錆びてる… なんでだろ?

そういえば僕の体も、右手、右脇、右太股… 右半身に皮膚トラブルが多い。関係ないか…


100614_tape久々の衝動買いです。USBでパソコンに繋いでカセットテープの音を取り込めるION Audioの「TAPE EXPRESS USB」という製品。Sofmapからのメールを見て買ってみたものの、見た目はかなり昔のウォークマンだし、どことなく不安。思わぬ方向にバカッと全開するフタ、どっちに回っているか分からない早送り・巻き戻し笑笑、USBケーブル1本で電源供給される点だけはイマっぽい… と思いきや、供給が不安定で音がフラフラ笑笑笑、もはや笑うしかない~!

まぁ、わざわざとっておくほどの必要があるカセットテープがどれだけあるのか、と考えると… 実際のところ、本当に残しておきたいものはCDで買ってるし、ほとんどは「今さら聴かないでしょ」ということで不燃ゴミ行きに。残しておきたいのは自分や友人のデモテープやライブ録音ぐらいでした。

それにしても、久ーーーしぶりにカセットテープというメディアに触れてみて、改めて驚くほどの不便さ&音質の悪さ! ほんの(?)20年前はこれに何の不自由も感じずに使っていたのかと…
100609_honcho-1今年も近所の小学校で「まち探検」企画がスタートしました。本番のまち探検に向けて、まずは最初の“ご対面”イベントです。車椅子に乗っている人、盲導犬を連れている人、などなど… 様々な障害を持った大人が各班に散らばって入り、みんなでお互いの自己紹介から始めます。

小学生達が「?」と思うことを遠慮無く質問してきます。電動車椅子の2人を前にして、車椅子のことより先に、「なんで穴が開いてるの?」との質問… 喉元に残っている気管切開の跡が気になるらしいです。

100609_honcho-2その後、巨大ビンゴ大会を行いました。同じ班に入ったもう一人の頸損の彼は、番号を読み上げられて破ろうとガンバってくれたのですが、やはりパンチ力が足りなくて代わりに小学生がパンチ! なかなか揃わなかったけど、一番に「ビンゴ!」となりました。
100608_tombo今朝、母がうちの庭先で撮った1枚です。

色・大きさから、シオカラトンボのメス(ムギワラトンボ)かと思いますが、調べてみたらオスでも若い頃はこんな色なのだそうです。言われてみれば、まだ透き通っていてハッキリと何色とは言えない段階なのかな…

お目覚めには、まだ少し時期が早いんじゃない?
と心配だけど、ヤゴ時代のキミに食べられた我が家のメダカ達の分まで…
ガンバって元気に生きてくれ。
神奈川頸損会の総会で厚木に行きました。会場に行く前にいつものパン屋さんへ昼食を買いに… ここのパン屋さん、いつ来ても大胆かつビミョーに時季外れなキャラクターものを作って出しているので、こうしてたまに来るのが楽しみです。過去の名作には、クリーム入りあんぱんまんパン! ガチャパン! などなど… どれも暫く経つと無くなっているので、誰かにチクられて自主規制するのか、時季外れで人気が出ないのか、そもそもキャラものというにはクオリティーに問題があるのか… とにかく、懲りずに挑み続ける店主の心意気が楽しい。

100606_waonそして、今回の作品は…
またしても期待を裏切らないビミョーな狙い所なのはこの店らしくて納得できるけど、どこからどう見れば某電子マネー犬なのか… わぉ~ん、あえて今回は言わせてもらうぞ、

“喝っ!”   もう少しがんばりましょう

100606_soccer
そうかと思えば、もう一品は珍しくタイムリーな商品。グランドをパンにするとは斬新な… おまけに、このゴールは食べ応えありそうやな~(笑) とかなんとか言いながら、今回はデザートとして単品でサッカーボールのパンを買ってみました。大きさも手頃で、中身のクリームがコーヒー味で美味しかったです。

判定会から2ヶ月… 新しい電動車椅子を作るために、次の行程は自宅でのデモです。判定会での試乗の際にQuickieの全長が問題になったので、新たに長さを調整したデモ機を自宅に持ってきてもらい、ホームエレベーターに入れるかどうかの検証を行いました。 

いきなりアウト。心配していたとおり、転倒防止の後輪が当たってエレベーターに入らず、2階の自室に運び込む時点でかなり苦戦していました。なので、当然、僕が乗れば靴のつま先の分がさらに加わるので、エレベーターに乗り込むことは完全に不可能です。

100604_demo…が、諦めてデモ機を降りてリフターで自分の電動車椅子に戻ったところ、今使っている自分の電動車椅子のフットステップを見て良いアイデアが! 思えば今のInvacareも購入時にああだのこうだの苦戦したんだっけ… 同じ要領でデモ機のフットステップを回転させて上に引き上げてやることで、一気に数cm縮めることができました。再度デモ機に移乗してエレベーターに挑戦! 今度はなんとか入れました。少し希望が見えてきた… 

100604_demo2ですが、新たな問題も発生。足を高くしたことで太股が浮いて安定せず、車椅子を左右に動かすと浮いた膝がブンブン振られて体が安定しません。フットステップを上げた分、クッションの下に何か入れて高さを補う? あるいは、座面のフレームに少し余裕があって、もう少し背もたれを後ろに下げれそう? どちらも今日急に調節できることではないので、課題は先に持ち越しです。

まだまだ前途多難な予感… これを見ている関係者の方、ご意見・アドバイス等ございましたらお願いします。
父が会社に持ち込んで仕事で使っていたiMacが急にお亡くなりになったらしい。元々中古で購入した物だし、その後の使用年数からいっても充分に長生きしてくれたほうだと思います。仕事で使うといっても、WORDとEXCELが動いて、たまに息抜きに音楽でも聴ければいいということだったので、なんとか今までG3&OS9でもやってこれていただけのこと… とはいえ、急に使えなくなって不便であることはお察しいたします。

さて、どうするか… バックアップを取っていなかった数ヶ月分のデータを惜しむ気持ちも分からないではないが、今さらこのiMacを修理に出すというのはむしろ贅沢な話しでしょう。

で、白羽の矢が立ったのが昨年末にバーコード病にかかったまま床に放置されていたiMac G5です。修理に出せば五万円弱かかると言われて、そこまで必要性もなかったので放置していましたが、中古市場で調べたところ、同モデルの品を中古で買うよりは修理代の方が安く上がりそう… 修理といっても、どうせボードの総取替えだから、考えてみれば中身が新品になるわけだし、中古を買い直すより遙にお得に思えます。

100603_imacということで、もう何度かお世話になってすっかり要領を得たアップル修理センターへの手配を済ませ、待つこと5日… 本日、クロネコさんが生まれ変わったiMac G5を運んできてくれました。ロジックボードだけでなく電源周りまで交換されてきたので、まさに中身は新品! それでいてハードディスクは以前のままなので、戻ってすぐに起動して即元通り。ファンの音も静かに戻っていて安心しました。

あとは中身のデータを整理して父仕様に入れ直すだけ。ちょうど時期的に父の日ということで、お役に立てれば何よりでございましょう。我が家で唯一OS9にしがみついていた父ですが、これで強制的にMacOS Xへ格上げです。がんばって早く慣れてくれることを祈りましょう…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。