なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14021?_motion-2入院中の体験。体中あちこちに反射板シールを貼られて、部屋の四方から撮影用のカメラで同時撮影。変な格好して何をしてるかというと…

モーション・キャプチャーっていうんだっけ? 映画やゲームの制作でも使われている、人物の実際の動きをパソコンに取り込む大掛かりなシステムです。病院内にそんな物があるのには驚きでした。でもって、なぜ身体の動かない僕が呼ばれるの? と思っていたのですが… マウス・スティックでパソコンを操作する際の可動域について、研究するためのデータ収集なのだとか。
14021?_motion-1ん〜、やっぱりあんまり動いてないんですね…

貴重な体験をさせてもらいました。どうもありがとう。このデータを元にして、リハ工&OTのコラボ商品「曲がるキーボード」がさらなる進化を遂げることに期待しています。

スポンサーサイト
入院する度に、その後の通院でPTとマッサージを受けるためには改めて処方箋を書いてもらわないといけないという… 毎度困ったシステム。週明けから元通りの生活リズムを取り戻すため、昨日退院して、早速、今日また通院です。

140221_snow.jpg秦野の自宅付近は跡形もなく雪が無くなっていたのに、七沢は1週間経っても、まだこの積雪。一週間前にテレビで見た週間天気予報では、退院日を含む水木が「雪」になっていたので、主治医からも「雪がひどければ延長で…」と言われていました。低気圧のコースが海にそれてくれたおかげで無事に退院できて良かった。

もうすぐ3月というのに、この厳しい冬、まだ続くの?

入院してからジャスト3週間、予定通り退院しました。今回の入院では珍しく(?)何事もなく順調で… さらに入院時に70Kgあった体重も3週間で3Kg減!

140208_blizzard.jpg入院中の3週間に3回も雪が降りました。しかも、その内2回は吹雪!ここは北海道?いや、南極?と思うほど。家に居るより病院で過ごしていて助かったのかも。あんなに雪が積もったら自宅では訪問看護もヘルパーさんも来れなかっただろうし… 例年のパターンで風邪から肺炎になっても、内科医の足りない今の神奈リハでは入院させてくれないというし… 結果的に、最も安全な策で真冬を越えられたのかもしれません。

140220_duffy.jpg僕が入院する度にカヨが連れてくるダッフィーくんも今日でお役目終了です。節分とバレンタインのお土産を抱えて一緒に帰宅します。

さて、この調子なら週明けから仕事にも復帰できそうです。いっぱいやることが待ってるし、ガンバるぞ〜!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。