なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はカヨと両親がディズニーシーへお出掛け。僕は突然の大雨で電動車椅子をヤラれた経験から、この時期のシーは敬遠です。暑さも雨も逃げ隠れできないので… 行くなら夕方からのランドのみ。

ただ留守番してるのもつまらないので、早くからヘルパーさんをお願いしておいて映画を観に行ってきました。出発前は雨が心配でしたが、小田原のTOHOでは最前列で観るのがイヤだったので、思い切って平塚のオリンピックへ。なんとか帰宅まで降られずに助かりました。

140628_transcendence.jpg今日観たのは『トランセンデンス』という映画。ジョニー・デップ演じる主人公が頭脳をコンピューターにインストールする、ということで「甲殻機動隊」とか「MATRIX」みたいな世界観を想像していたのですが… もう少し現実的な話し? もしかしたら本当に有り得るかも? と思ってしまう反面、こうなると何でも有りじゃんっていうズルイ手法にも思えるお話し。ザックリ感想を言うと、個人的にはこういうの好きです。今世の中で“神様”って呼ばれているのは、もしかすると超古代の先代文明がこの映画みたいにして残ってるものだったりして…? とか、さらに想像を膨らませてしまいます。だからといって、2とか続編とかは作らないでね。SFの題材にタイムトラベルとナノテクノロジーって麻薬だと思う。話しは面白くなるけど、乱用しちゃうと何でも有りで収拾つかなくなってしまう禁じ手? 本人だったのか、IAだったのか、最後までボカシてある(と解釈した)のも良い感じ。いろいろと引き際が丁度良いところで面白かったです。
スポンサーサイト
TRIXのライブを観るために毎年のように通っていた六本木のSTB139というライブハウスが突然5月に閉店してしまいました。せっかくバリアフリーの良い店だったのに… ということで、今年からそこの代わりの会場に選ばれたライブハウスを2件、まずは入店できるかを下見に行くことにしました。

1件目は築地にあるBLUE MOODというライブハウス。新しいビルの一階にあると聞いて期待して行ったのですが… いきなり入口に大きな段差! 電話では「スタッフがお手伝いしますので大丈夫ですよ〜」と言ってくれていたのですが、実物を目にすると無理っぽい。まずは残念…

140621_tsuikiji-1.jpg140621_tsuikiji-4.jpgせっかく築地まで行ったのだから、市場に寄ってひとまずランチを。小さくて狭い店が多いのでどうしようかと思っていたら、路地裏で良い店を見付けました。赤酢のシャリに新鮮なネタ。立ち食いといっても立派なカウンターのお寿司です。でっかい岩牡蠣も美味かった〜! 次回はここだけを目的に行ってもいいな、と思っています。

140621_tsuikiji-2.jpg引き続き、2件目を目指して渋谷へ。新しい地下鉄は駅もほぼ全てバリアフリーだし、電車も介助無しで乗れて楽々。ですが、JRや古い地下鉄には車椅子で使えない駅も多く、目的地へ行くにも一筋縄にはいきません。同行してもらったユウにiPhoneで情報収集してもらいながら、バリアフリーな乗り継ぎルートを探して動きます。大江戸線で若干戻りながら清澄白河で半蔵門線に乗り換えて渋谷へ。渋谷駅は東横線と副都心線の乗り入れで駅がヒカリエの地下に移設されてから、かなり便利になったと思います。

140621_tsuikiji-3.jpgもう1件のライブハウスMt. RAINIER HALLは109の隣にある、元は映画館だった店。駅から109までは地下道で行けるので、最悪、雨が降っても濡れずに行けそうです。こちらは問題無く入店可でした。事前に連絡を入れておくと、1階最後列の座席を取り払って車椅子用のスペースを確保してくれるそうです。確実に入店できることを確認したところで、今年は渋谷でのライブ鑑賞に決定。どんなライブになるのか今年も楽しみです。
140618_mini.jpgはて、いつ応募したんだっけ… MINI Japanからカッコイイ包みが届き、開けてみると写真の3品が。

大きいのはラジコン。
スマホに専用ソフトをダウンロードすると操作できるらしい。

小さい2つはミニチョロQ。
磁石になっていて鉄板や鉄柱に貼り付きます。

で、もうひとつは? 見たまんまのヒヨコちゃん。お風呂に浮かせて遊べます。
それだけ? そう、それだけ。

なぜにこの組み合わせなのか謎の多いプレゼント企画だけど、メールで見たときは欲しくなってポチッとしたんだろうな〜 ま、嬉しい当選でした。
久々に映画を観に行きました。か〜なり久しぶりです。オリンピックにも半年以上行ってなかったような… 改装工事も一段落したようで、店舗の入れ替えもあったのかな? 少し雰囲気が変わったように感じました。

140615_noah.jpg観たのは『ノア 約束の舟』 …題名の通り、小さい頃に絵本で読んだ(?)ノアの箱舟の映画です。テレビCMでの映像が面白そうだったし、「実は〜」的な新解釈で来るかな?との期待があったのですが…

ちょっとガッカリ。昔読んだ絵本と全く同じじゃない? 何のひねりもなく、絵本の世界をCGで上手に見せてくれただけの1時間半ちょっと。しかも、そのピークはCMで使われていたシーンだったような。

キリスト教(?)の人とか、アダムとイブの話しを聞いて育った欧米の方々には何か響くものがあるのかもしれませんが、八百万の神々が仲良くやってる大和国の民には「ふ〜ん」って感じでした。
ここ数年、東京モーターショーの盛り上がりがイマイチ。派手な外車が見れなくて面白くない、と思っていたら… お台場で「S.I.S スペシャルインポートカーショー プレミアム2014」というイベントがあるという情報をキャッチ。事前にネットで申し込んでおくと入場料¥2,000が無料というので手続きを済ませておきました。

会場は東京ビッグサイトの西展示場と野外、ということなので規模としてはモーターショーの半分? さらに野外って…?

晴れたのは良かったけど、真昼の野外で長時間過ごすのは危険な陽射しでした。なので、到着したら昼食を済ませ、まずはクーラーの効いた屋内の西展示場へ。

140601_car-2.jpg140601_car-3.jpgそうそう! こういうのが見たかったんです。しかも、新旧様々な名車が展示されていてます。

テンション


アルファ、フェラーリ、ランボルギーニ… モーターショーで会えなくなったイタリア勢がたくさん!
140601_car-4.jpg140601_car-5.jpg
←ランボルギーニは
お尻がカッコイイ

 変形中の →
 トランスフォーマー?

ひとしきり楽しんだ後、いよいよ野外展示へ。こちらは個人オーナーの披露の場所?のようです。
140601_car-8.jpg140601_car-6.jpgきっとケタ違いのお金持ち達なのでしょうか…
ま〜見事。

140601_car-1.jpg140601_car-7.jpgずらーーーーっと
テスタロッサ。
とってもバブリー?

ド派手なスーパーカーと離れた一角にはロータス軍団も。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。