なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
140830_24hour.jpg昨夜、就寝介助のヘルパーさんから緊急電話がありました。
「すみませ〜ん、原因不明の大渋滞で時間までに行けそうにありません。」

珍しいこともあるものだ、と思っていたら… 原因は24時間テレビのマラソンでした。通常のマラソンなら事前に交通規制のお知らせがありますが、これは極秘の中で行われるもんね〜 近くの名古木食道が休憩ポイントに使われていたとかで、ファンやスタッフでごった返し、かなりのパニック状態だったようです。みんな事情が分からないまま渋滞にはまって困っていたでしょうね。

リーダー、無事に時間内にゴールできて良かったね。お疲れ様でした。
スポンサーサイト
昨年辺りからどうしたもんかと考えていましたが…
17年お世話になったキャラバンの後継者として、リフト付きハイエースの購入を決めちゃいました。

先日横浜のショールームで見てきたデモ車を、本日、近所のディーラーに運んでもらい家族に試乗してもらいました。その時の担当者も来てくれたので固定方法もスムーズに再確認できたし、福祉車両仕様の装備のこともハイエース自体のことも丁寧に説明してくれたし、でとても助かりました。今日は試乗だけのつもりで行ったのですが… そんな感じで流れが良く、聞けば今注文して納車されるのが車検の切れる少し前らしいし、商談もほぼ自分の思っていた値段までいけたということで、本日決定。

140830_hiace.jpgロングボディのBタイプ。
(2列目シートがあるうえで僕のヘビー級電動車椅子を積めて、なのにキャラバンより30cm短い!)

ルーフの窓とアルミホイル、バックモニター添え。

せっかくハイエースにするんだからカッコよくして乗りたいと思ったのですが、福祉車両仕様というだけでノーマル仕様に比べてオプション設定に何かと制約があるらしい。

・ボディーカラーはホワイトかシルバー
 パールホワイトが欲しかったのに〜

・LEDヘッドランプ(オートレベリング機能付き)
 せっかく4型からデザインが変わったから欲しかったぞ。
 重たい電動車椅子を積むんだし… むしろ標準でもいいんじゃない?

・フォグランプ
 リフターとの関係で配線だかスイッチだかが足りないらしい

と、いろいろ残念。
あとは、4型からギラギラ度が増したフロントグリルをなんとかしたいと画策中。

140815_odawara.jpg奈良から高校時代の友達が遊びに来てくれました。間もなく奥さんになるという彼女と一緒に。せっかく来てくれたんだし、どこ行こうか… といろいろ考えた末に、彼女の希望もあって小田原城に行ってきました。

もう何年ぶり、いや何十年ぶりだか。その昔には象やクマがいたのを覚えているのですが、もはや動物園のイメージは全くありませんでした。こんなことでもなければ車椅子になってから行こうと考えることもなかっただけに、バリアフリーかどうかも調べたことはありません。行き当たりばったりで辿り着いた駐車場で車を降り、スロープらしきものを探しながら天守閣に向かいましたが… いくつか門をくぐって中腹辺りまで来たところで階段に囲まれてしまいました。

ようやく見付けた案内板を見ると、どうやらスタートからコースを間違えていたらしい。車椅子用のルートが記されていたので、もう一度下まで下りて別ルートでよいしょよいしょとやり直し。最後の方は結構急な角度の坂でしたが、なんとか天守閣の広場まで行くことができました。

が、さすがにここまで。城の中へは入れるようになっていません。友達と彼女だけで行ってもらい、僕は外の木陰でひと休み。よく晴れて暑い日だったので木陰が涼しくて気持ちいい〜。逆に、冷房のない城の中は激暑だったようで… 二人とも早々と出てきてしまいました。

お土産にもらった天下一品、味わって頂きます。さんきゅ〜


140810_45thBirthday.jpg本日、45歳になりました。

…が、週末から風邪気味で珍しくベッド生活中。たまたま金曜日に神奈リハの内科に外来受診で行ったので、先生に「風邪薬ください」とお願いしたところ「風邪薬は諸症状を鎮めるだけで治してはくれませんよ。一番の薬はシッカリ休養と栄養を取ることです」と言われて、なるほど…と。

ちょうど週末だし、悪化させる前にしっかり休んでおこうと思い、会社に病欠の電話を入れ、帰るなりベッドで寝てました。その甲斐あって今日はほぼ治っていると思うのだけど、せっかく休日なので念のため休んでいます。

そんな中、いろんな人からお祝いを頂き、幸せな誕生日を迎えました。(他にもテーブルに乗りきらなかった分もあるのですが… そちらもありがとうございました。)

それにしても、寝た状態で写真を撮るとスゴイね。
シンイチ・デラックス?
ジャバ・ザ・シンイチ?

春の入院で痩せた分、はるかに超えて育ってます。こういうのを巷ではリバウンドというそうです。特にこの夏、食べてるもんね〜 反省。
昨日、神奈川頸損会の食事会に参加した後、マリンタワーの足元にあるトヨタのハートフルプラザに行ってきました。目的はリフト仕様ハイエースの見学です。

我が家のキャラバンも頑張ってくれていますが、今年でいよいよ17年。エンジンか、スライドドアか、走行中に気になる異音があるし… 電動車椅子が6輪になって重くなったのか、ちょっと傾斜のある場所だと電動リフターが上がってくれないことがあったり… 今年の11月に迎える車検を通す? or ここらで買い換え?の検討中です。

で、買い換えるなら次はハイエースと決めています。昨年の沖縄旅行でのタクシーが家族全員と大きな荷物を積んだうえで、今の6輪電動車椅子を乗せてスイスイ走っていたのが好印象“大”でした。その後の福祉機器展や車関係の情報サイトで調べてきた結果も、どう考えても現行モデルではキャラバンよりハイエースのほうに分があります。今までずーっとお世話になってきた日産の方には悪いけど、僕の中では比べるに値しないぐらい大差でトヨタ圧勝なのです。

140803_hiace.jpgで、今日は実車を見て固定方法の再確認や、オプション設定の詳細、大まかなお値段、などを聞いてきました。さすが福祉車両専門のショールームだけあって、福祉機器展のブースで話しを聞くより詳しく丁寧に教えてもらうことができました。いろいろ気になっていたことが判り、とても助かりました。あとは、イザ購入したら運転してもら機会が最も多くなる家族に、自宅近辺で実車の運転を試してもらいたい… とお願いしたところ、近所のディーラー経由でここの車の試乗を手配してくれるそうです。
140803_toyota.jpg


2階にあるショールームへ上がるエレベーターの前に、2000GTとヨタハチが飾ってありました。キレイでカッコイイうえにナンバーの数字がおしゃれ。


神奈川頸損会の恒例行事、横浜で東京頸損会との交流会に行ってきました。今年は久々に中華街での食事会。会場は重慶飯店の別館、店の名前はよく聞くし初めてじゃないと思うのですが、中華街の中だけでも本店とか新店とかあって… 行ってみたらこちらは初めての店でした。

幸か不幸か、頸損会で中華街のイベントがある日は「この夏一番の暑さ」と言われる超晴れの日が多い。電車で行くから雨は困るけど、晴れるにしてもちょっと手加減してほしい。駅から迷わず行けたから良いようなものの、途中で道に迷ってウロウロしてたら溶けるかオーバーヒートかでギブアップしそうでした。

140803_mabo.jpg重慶飯店は四川料理の有名店です。なので、基本的に辛い。とはいえ、心の準備をして行っているせいか、あるいは頸損の集団相手なので料理長が手加減してくれているのか、次々と運ばれてくるコース料理の品々は咽せて咳き込むほどバカ辛いものはありませんでした。イカの辛子炒め、海老チリ、麻婆豆腐… どれも美味しくて最高! 中でも一番美味しかったのがフカヒレ入りのカボチャスープ。最後までおかわりしてテーブルのお皿を片付けてしまいました。

円卓でのコース料理だったので、例年のビュッフェより動きづらく他のテーブルの人とあまり話しができなかったけど、年に一度ここでしか会わない人と貴重な話しができて良かったです。
昨日の帰り、ご褒美ついでに新幹線で帰ってきちゃいました。
なんせ平日夜遅くの小田急線は超満員で大変。自他共に危険だと思うので、なるべく普通電車は使わないようにしています。とはいえ、座席指定の特急を使うとなると、秦野まで行ってくれるのは新宿21:30発が最終です。その時間では、東京での夜を楽しむには早過ぎるので…

そこで、小田原回りの新幹線ルートです。特に東京駅からだと新宿駅での乗り換えの手間も無くなります。代わりに小田原駅での乗り換えがあるけど、その手間時間は比べものになりません。ま、お値段も比べものにならないけど… というのも、東京〜小田原の運賃は障害者手帳で半額(=本人+介助者で一人分)になるけど、特急料金には割引がありません。ということで普通に小田急で帰るより5倍は高額。ん〜、今になって冷静に考えるとなんと贅沢な出費?
140801b_kodama1.jpg
切符売り場に行って「次のこだまで」と切符を購入。ず〜っと以前は車椅子で新幹線に乗るとなると何日も前から予約して、事前に駅に電話して、とかしていたので、それを思うと最近はずいぶん当たり前に乗れるようになってきた? 駅や車両の改修だけでなく、いろんな意味で本当にバリアフリーになってきているんだなぁと実感しました。感謝。

ホームに入ってきた車両を見て、ユウが「お!」と一声。これが最新型の車両らしいです。駅員さんの介助で車椅子スペースのある11号車に乗車しました。(→座席表)
140801b_kodama2.jpgデッキから客席に入ろうとすると、いきなり微妙なカーブでスラローム。そして、扉を入ったところがすぐに車椅子スペースでした。乗務員に促されるままに、何の疑いも無くそこへ収まったのですが…
「切符を拝見」
と言われて先ほど買った2枚を提示すると、なんだか怪訝そうな雰囲気?
140801b_kodama3.jpg
「指定席券は?」
「この場所、
  指定席なんですか?」

今まで予約して買っていたときは、言われるままに支払いしていたので意識していなかったけど、つまり車椅子の客には指定席しかないってこと?
「じゃ、デッキで…」
小田原までの数十分だし、と思い移動しようとすると
「もし、こちらの席をご予約のお客が来られたら… 移動してくだされば結構ですよ」
ということで、ご厚意に甘えさせていただきましたが、この時間に他の車椅子客が乗ってくるということもなく、そのまま小田原まで。

そこしか乗れないから乗ってるのに指定席って、なんか変?
だったら車椅子で乗れる自由席も作ってくれ〜
3日もらえる夏休みの1日を使って、東京へ遊びに行ってきました。メインの目的はライブ鑑賞、第2目的は国際フォーラムへの新ルート確認、第3目的は東京ならではの美味いもんを食べること。

まずはロマンスカーで新宿へ。ちょうどMSEが来る時間だったので、快適にスタートできました。で、新宿駅。いつもは介助員待ちで予定の立たない数十分を費やしイヤな気持ちになるのですが、今日は係の人がすぐに来てくれて、しかも電車の連絡も良く、いつになくスムーズに中央線に乗ることができました。いつもこうだと素直に嬉しいです。

そして、目的の東京駅に到着。2年前に駅全体がリニューアル・オープンしてから初めてです。以前は、国際フォーラム方面への出口(京葉線の改札口)まで行こうとすると、薄暗い秘密の地下連絡通路を案内されてかなりの距離を移動していたのですが… ホームからエレベーターで簡単に地階の自由通路に下りることができ、一旦改札を出てからでも、いろんな店を見ながらあっちこっち行けて楽しめそうです。

140801_egg.jpgさて、東京ならではの美味いもん、には以前から気になっていたものがあります。それはエッグ・ベネディクトなる食べ物です。まだ秦野近辺では出会うことがないので、東京で念願の初対面を… 何事も第一印象は大切なので、せっかくなら話題の美味しいお店でと思い、事前の情報収集で目を付けていたのがBubby'sのヤエチカ店。今日の目的からすると八重洲口は駅の反対側になるのですが、そこはワザワザでも。その甲斐あって出会えたのが『ソフトシェルクラブエッグベネディクト』という魅惑の一品でした。な、なんと! 実はこのソフトシェルクラブもまた地元では出会えず気になっていた食べ物のひとつです。夢のコラボ!奇跡のダブルネームや〜ん! 迷わず注文。も〜期待通りの美味しさでした。もっと近ければ,これを食べにだけでも来るのに。

140801_tokyou_forum.jpgひと満足した後は、第2の目的である下見探検です。ヤエチカにいたので、まずは巨大な東京駅を横断して反対側の丸ノ内方面に向かいます。記憶にある以前の駅構内とは全く違っているので、頭上の案内板を頼りにウロウロ… 簡単に反対側に抜けられて、次はそこから京葉線乗り場を目指して… え? なんだか呆気ないほど簡単に改札口に到着し、ふと振り返ると真正面が国際フォーラムへの直通通路でした。

予想以上に時間が余ったのでKITTEでヒマを潰した後、その隣のビルにあるライブハウスCOTTON CLUBに入店しました。初めての場所なので少し迷ったけど、分かってしまえば東京駅から地下で直結。雨でも大丈夫なので以前に行ったBLUE NOTE TOKYOより良さそう。入口も店内も広く、車椅子で入れる席も障害物無くステージが見える場所なので、今後はこちらのお店にお世話になりそうです。

140801_cottonclub.jpgさ〜、いよいよ本日のメインキャンディ・ダルファーのライブ鑑賞です。男二人でアダルティーなドリンク(と見せかけてのノンアルコール)と美味しい料理を食べながら、カッコイイ演奏をたっぷりと楽しんできました。

至福の休日。間もなく迎える誕生日、自分へのご褒美でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。