なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お台場のホテルサンルート有明で全国頸髄損傷者連絡会の全国総会がありました。日本中の頸損者が集まって意見交換し交流を深める場です。僕は総会そのものはパスして懇親会だけに参加してきました。で、和やかに食事を楽しんでいる最中に… あの地震です!

150530_rinkai.jpg幸い、揺れは暫くしておさまり、地震直後は止まっていたエレベーターもすぐに復旧しました。ホッとして、一緒に行ったJくんとりんかい線の最寄り駅へ向かったところ、電車が来たのに駅員が駆け寄ってきて「新宿で下りれないので乗らないでください!」と一言。意味が解りませんでした。後から聞けば、りんかい線は動いているけど、大崎から先のJRが運転見合わせ中とのこと。それを最後に電車が来なくなり、みるみるうちにホームは人でいっぱいになり軽いパニック状態でした。地下にいることが怖くなり、とりあえず地上改札まで上がって状況を伺うことにしました。

150530_help.jpg…が、その後もJRが運転を再開することはなく、僕達はいわゆる“帰宅困難者”に。3.11以来よく聞く言葉ですが、まさか自分がなるなんて!

結局、同行してくれていたヘルパーさんが事業所にSOS。秦野から救助隊が迎えに来てくれたおかげで、二人ともその夜のうちに帰宅することができました。頼りになるヘルパーさん達に感謝。そして、災害は忘れた頃に…をリアルに体感した夜でした。
スポンサーサイト
150517_baymax.jpg久々にゆっくり映画を観ました。
といってもDVD、しかも宅配レンタルで…

本当は上映期間中に映画館で観たかった映画『ベイマックス』です。休日ゆっくりと映画を観ながらケアされた気分。

良い映画だったので、見終わってさっそくAmazonでBlu-ray版を買おうかと思ったのですが… なんで? ディズニー映画のBli-ray版を買うともれなくDVDとネット配信?がセットになっている。同じ映画のディスクを何枚も持っててもしゃーないぞ。
昨年はあまりの遅さに涙を飲んだ身障者スポーツ大会、今年も懲りずにスラローム競技で出場しました。

150510_iphone.jpg…の前に、会場までのあれこれ。圏央道が湘南まで繋がったということで、今日は奮発して高速道路優先のルートで行ってみました。初めての道なので、ついにiPhone5カーナビ計画を実行です。自宅のWi-Fi環境下でルート検索を済ませておき、ハイエースのUSBに繋いで出発! 現在位置が表示されていて順調に使えそう… と思いきや、家の前の道路へ出るのに方向転換のため少しバックしたところ、ルートを外れたと言って再検索をしようとし始めて、それっきり「圏外」で使用不可となりました。残念。

実際のところカーナビなんか無くても道に迷うほどのルートではなく、途中で渋滞に遭うこともなく、30分程で善行の会場に着いてしまいました。なのに今年は出場競技のスタート時間が例年より1時間以上遅くなっているとは… ひま〜

150510_sports.jpgさて、肝心の競技。いろんな場所に出掛けるようになって、ようやく今の電動車椅子にも慣れてきました。その成果が競技にも反映されていて… 昨年より30秒以上タイムを縮めて、堂々3位の銅メダルでした!(^_^)v(出場選手3人の銅メダルじゃなくて、今年は7人中の3位です。)


さて、昨日の帰り道…

普段、新宿から電車で帰宅する際は、なるべく全席指定の特急を使うようにしています。小田急は普通車両の車椅子スペースが折りたたみ式なので、混雑する時間帯には当然お客が座っていて使えない… と、思っていたのですが… ここ何回か乗った車輌は全て車椅子スペースがきちんと確保(シートとして使えないようになっていた)されていたのです。車椅子スペースで乗れるなら安全と思い、今回は特急の予約を取っていませんでした。

が、しかし…Part.1

駅員に案内されて次発の電車に乗ろうとすると、既に車椅子スペースに大きな電動車椅子が乗っているではありませんか。急いでいるわけではない(というか、待ち合わせの約束までかなり時間があった)ので、一本乗り過ごして次の電車に乗ることにしました。

が、しかし…Part.2

次にホームへ入ってきた電車は… 古い車輌で車椅子スペースそのものが無い! おまけに、後ろにもうひとり車椅子の客が… こんなことなら多少不便でもさっきの電車に乗ったほうが良かった〜!

150504_daichan.jpg150504_daichan-2.jpg

そんなこんなで、本厚木駅に到着。厚木市在住の頸損友達Jくんと焼肉屋に行く約束をしていました。シロコロが話題になった頃から、電動車椅子でも入れる昔ながらの焼肉屋はないかと彼にリサーチしてもらっていて… それがついに実を結びました! 前もって予約しておいてもらったのはホルモン亭 大ちゃんというお店。入口はかなり急だけどスロープ状に作ってくれているので電動車椅子でも入店できました。さすがに大きな電動車椅子が2台で行くと店内は通路を塞いでしまう状況でしたが… 煙モクモクの中、炭火でホルモン焼きを堪能しました。
毎週土曜22:00からBS4chでやっている『おぎやはぎの愛車遍歴』という番組のGWイベント…『愛車遍歴フェスティバル in お台場』を見に行ってきました。昨日の渋滞を見て車でお台場に行くのはツライかと思い、ユウと電車で行くことにしました。今月末に頸髄損傷者連絡会の全国総会でお台場に行くので、JRで行くのと小田急で行くの、どちらが良いかの検証も兼ねて…

行きは平塚からJR、大崎でりんかい線に乗り換えのルート。まず平塚駅では西口周辺には上限額付きの駐車場が多いとの情報があったので確認。たしかに1500円程度でずっと停められるコイン駐車場がそこそこあるのですが、青空駐車場なのにナゼか全高2.1mまでとなっている… うちのハイエースは2.3m。見えない屋根でもあるのか?? 利用者の少ない西口にエレベーターができたのはまだ最近の様子。自転車でも使えるようにかサイズはかなり大きめでした。

さて、このJRルートですが、大崎で乗り換えるということは湘南新宿ラインの快速に乗らないとそっちを回てくれません。JRだから本数が多いと安易に考えていたのですが、実際は平均2本/時間。で、西口はホームの終端にあるので、電車に乗ると当然のように最後尾の車両(ちょうど車椅子スペースがある。が、トイレの前)になります。1時間弱、電車に揺られ(揺れが大きい!)… 大崎駅に着いたらりんかい線に乗り換えです。折り返し運転のりんかい線に乗り換えるにはここで運試しがひとつ。運が良ければ同じホームで隣の電車に乗るだけですが… あらら、次発は隣のホ−ムでした。おまけに最後尾からエレベーターまで遠い〜!

150504_elevator.jpgりんかい線でお台場エリアに行くには東京テレポート駅で降車しますが、エレベーターで地上に出ると… これまたビミョーな場所に出てきます。何処へ行くにもそこそこ距離があるうえに、エレベーターを降りると屋根ひとつ無い。今日は雨の心配がない天気で本当に良かったです。さて、会場に向かってダイバーシティ方面に向かうと… まずは交差点を渡るためだけでエレベーター渋滞が待ち受けていました。もちろん下るのにも同じだけ待つので、ここだけで10分近くかかった? でもって都会でよく悩まされるのが、ずっと地上を走っていたはずなのに、そこが1階かと思いきやいつの間にか2階だったり。悩んだ挙げ句、面倒なので建物の迂回して歩道を行きました。

150504_gundam.jpgきたー!お台場名物、実物大ガンダム(実物なんか無いんだから、正確にはプラモデルの144倍像、だと思う)の広場を通りました。やっぱり素通りはできず、記念撮影。この電動車椅子で撮るとコクピットから緊急脱出してきた人のように見える?

150504_ogiyahagi.jpg








150504_lotus.jpgようやく、本日のメイン会場に辿り着きました。入っていきなり司会の2人の愛車、小木のアルファ(左)と矢作のロールス(右)が展示されていました。その奥には懐かしい漫画から飛び出てきたロータス、片山右京や土屋圭一の愛車も並んでいます。

150504_odaiba.jpgこの日は公開収録をしていて、おぎやはぎ本人も会場に来ていました。2人を追うように人の波が押し寄せ、その波に揉まれて「あれ〜」と言っていたら… なんと目の前に2人が! そのまま撮影が始まりました。番組を見ていると自然に会話しているように思っていたのに、カンペに台詞が一語一句書いてあって… ふ〜ん、ああいうもんなんですね。

150504_cafe-1.jpg150504_cafe-2.jpg

帰りにもう一度ガンダムの前を通り、足元にあるGUNDAM Cafeに寄っていきました。ぱっと見てそれほど混んでいないつもりで入ったのに、作るのに手間が掛かるのか… けっこー待たされました。にも関わらず、このシャアザク桜フロートのクオリティの低さ… 商品本来の仕上がりもどうかと思う(笑)けど、実物に至ってはもはや何者かさっぱり不明です。

帰りもあっちこっちエレベーター渋滞に遭いながら駅まで… 今回初めて電車でお台場に行ってみたけど、結論としてお台場に用がある時は車で目的地近くまで乗り付けてしまうのがベターだなと感じました。とはいえ、月末の全国総会へは電車で行くとヘルパーさんを頼んでしまったので、帰りはもうひとつのルート案で帰宅します。りんかい線から埼京線に乗り入れている快速で新宿駅へ向かい小田急線へ。

長くなったので、ここからは寄り道も含めてまた明日。
150503_disneysea.jpg久々のディズニー、今回はシーに行ってきました。前の電動車椅子は燃費があまりにも悪かったので起伏の多いシーは苦手でしたが、新車になってからはその心配がいりません。とは言え、入場は3時からのチケットで。だってディズニーは乗り物に乗れないのに障害者割引が無いし。ぶつくさぶつくさ…

先発隊(母とカヨ)との待ち合わせは、ランドホテルのレストランで13:30。いつものつもりで10:00に家を出て余裕で着く予定にしていたのですが、GWを甘く見ていた! アクアラインで房総に行きたい人が多かったのか、思わぬところで渋滞にハマってしまいました。シーの駐車場に車を入れてモノレールに乗って… ギリギリ到着!

腹ごしらえが済んだところでシーに入園。まずはビッグバンドビートの抽選に臨むもあえなく敗退… 乗り物に乗れないのに障害者割引が無いんだから、せめてショーぐらい入れてくれてもいいじゃん。ぶつくさぶつくさ…

150503_cooking.jpg中央の池であるイースターもののショーは車椅子用の観覧スペースがあったので、良い場所でよく見えて楽しめました。観覧後、移動中にクッキング・ビートに遭遇しました。一度ちゃんと見たかったのでラッキー! 鍋をパーカッションにした演奏がカッコイイ! 素晴らしいです。シーではいろんな場所でこんな風にショーを楽しめるので、アトラクションに乗れない僕としてはランドより楽しみがいっぱい。割引が無いんだから、せめてこっちのほうがワリが合うかと… もうイイ加減しつこい?

そして、初めてのタートル・トークに。今までずっと、お子様向けのアトラクションだと思っていて見向きもしなかったのですが… 周囲の声を聞くと違うらしい? たしかに。かなり面白かったです。横に座っていたカヨが指名されて「誕生日プレゼントは何をもらったら嬉しい?」と尋ねたところ、「こんぶ」だそうだ(笑)

150503_night-1.jpg150503_night-2.jpgレストランの予約時間まで暫くあったので、とりあえず園内を散策してみました。暗くなってくるとショーも減ってきて見るものがないと思いきや、ライトアップされてきた園内はとてもキレイで昼間とは全く違う景色を楽しめました。(今まではバッテリー残量ばかり気にしていて目に入っていなかっただけかもしれません。)

時間になって、カナレットでの夕食にしました。この店も僕は初めてです。我が家では、ディズニーに行くとなるとカヨが前もって全て予約などの手配をしてくれるので助かります。あれが買いたい、何処へ行きたい、にも完璧に対応してくれる心強い案内係。今回は5日後の誕生日祝いが主な目的だったので、誕生日シールを貼ったカヨは何処に行っても「おめでとうございます。」と声を掛けられていました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。