なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
070221_nursecall今回入院している神奈リハの頸損病棟というのは後から増築された比較的新しい建物で、天井リフターや昇降機能付きの洗面台が備え付けられていたり、部屋別に空調が管理されていたり、いろいろと頸髄損傷者のことを考えて造られています。写真のこれ(右側の機器)もそのひとつで… 手が使えない患者のためのナースコール。ストローの部分を吹くことで人を呼ぶことが出来ます。ちなみに左側の長い管は病院の売店で売られている水飲み器。(←「水野美紀」と誤変換された…ちょいウケ)

ところが… 本日をもってこの頸損病棟から一般内科の病棟に引っ越しすることになりました。緊急で入院してきた立場なので元々入院予定だった人が来るとなればそうなるのも仕方なく、この5日間で痰もだいぶ治まり熱も下がってきたし、あとはゆっくり静養というだけなら一般内科でも問題ないでしょと思っていました。

…がしかし、移動して早速問題発生。今まで使っていた呼気式のナースコールが使えない! 旧棟と新棟でナースコールの会社が違うとかでシステム上使えないことが判明したらしい。そういうことは移動する前に確認しといてほしかったな~ 急きょ、担当OTが来てくれて、家庭用の無線式緊急呼び出し装置を改造したナースコールを用意してくれたが、病棟全体のナースコールとは別物なので、病室から子機側のコールを吹いて人を呼ぶとセンターに置いた親機が鳴るというだけのあくまで臨時回線。忙しく病室を飛び回っている看護師さん達に聞き取ってもらえるか、けっこう不安。

さらに不安に追い打ちをかけることが続く… ベッドのマットレスが頸損の褥瘡予防用ではなく間違って浅いマットが敷かれていた。感覚が麻痺した頸損患者は自分では気付かない。頸損病棟の看護師長さんが気付いてくれて、急きょ交換。

続いて空調。こちら旧棟では消灯になると全館一気に暖房が止まってしまうらしい。体温調整の効かない頸損の体で、この寒い季節に暖房無し!? おまけに肺炎あがりやで… 大丈夫だろか…

コメント
大丈夫?
びっくり!!!
日付が、2月になってるから、過去の日記なのかな?もう退院してるならいいけど。
救急車の写真は誰が撮影?たいへんだけど、撮影できるっていうのは、まだ、マシなんかな?
私は、娘の卒業式が終わったと思ったら、息子のインフルの看病だす。息子が生まれてからもう何回目のインフルだろ~?お互い早くよくなるといいね♪
2007/03/22(木) 21:17:23 | URL | チサカ #-[ 編集]

3月半ばに退院して、今は元気にしてるよ~ (^_^)v
記憶を辿って日記に綴っている最中です…
救急車の写真はネットで拾った“イメージ画像”でした。

息子の看病しとったら次は自分にも回ってくるんちゃう?
気を付けて!
かかってしまったら無理せず早めの治療を…
(↑今回の入院でみんなに言われたこと)
2007/03/22(木) 21:43:06 | URL | しんちゃん #gHJdPF26[ 編集]
そうだったのか
退院したのね、おめでとう!
繭になった以降の
日記が止まってたから
心配しとった。。。
季節の変わり目やし
暖かくなったり寒くなったり
引き続き気をつけてな!!
2007/03/23(金) 23:44:12 | URL | ながさか #mQop/nM.[ 編集]

心配をおかけしやした…
もうスッカリ元気でやんす。(^_^)v
ありがと~
2007/03/25(日) 21:03:20 | URL | しんちゃん #gHJdPF26[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/126-82d5b7dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。