なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
060701_pioneer-2さてさて、昨日届いたホームシアターセットを我が家のリビングのAV環境に導入。パイオニア『HTP-S303』という5.1chのスピーカーセットです。本来なら視聴位置の背後に設置するサラウンドスピカーですが、それをフロントスピーカーの上に積み上げるように設置して、壁や天井の反射音を利用して背後からの臨場感を再現するという面白いシステムを採用しているのが特長です。専用のスタンドに2個のスピーカを固定した状態がモアイ像みたい。

まず、今まで20年近く使ってきたSONY製のコンポを撤去。配線地獄と、ものすごいホコリ… 設置して以来ずっと放置状態だっただけに、こりゃヒドイ! 実際に作業にあたったユウにとっては予想以上の重労働。僕は目の前で指示を出すだけ。

古いコンポを撤去→ スピーカーセットを組み立て→ いよいよ既存のテレビ、ビデオ、DVDデッキを接続… これで我が家のDVDもようやく5.1chで本領発揮! と、思いきや。なんと、DVDデッキにデジタル音声出力が無~い! そりゃ、店で一番安かったデッキをさらに値切って買った代物だけど… これは予想だにしなかった展開です。仕方なく2階の自室からプレステ2を持って下りて光ケーブルで接続。ゲーム機にすら付いとるっちゅうのに…

後は視聴位置にテスト用のマイクを置いて各スピーカーのボリューム調整(ボタンひとつで後は自動お任せ)をするだけですが、説明書によると「大きな信号音が2~4分鳴り続けるので近隣へのご配慮を…」なんてあります。時計を見ると8時過ぎ… ということで、とりあえず今日はここまでで作業中断。


コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/15-1686fc71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。