なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は横浜で東京頸損会と神奈川頸損会の交流会が行われる日です。僕が誘った新人さん(←先日、神奈リハを退院したばかり。今日が初の電車で外出。)が来るというので、早めに行って集合場所で迎えたいと思い、いつもより早く準備を済ませて家を出る予定にしていました。そのために朝のヘルパーさんにも少し早い時間に入ってもらい… 準備万端、9時過ぎには家を出られる… ハズだったのに。

電動車椅子がまともに動かない。 毎度~

昨日の帰りも若干怪しかったんだけど、状況はさらに激しく悪化。電源を切って介助モードですら前進できない。後ろ向きで引っぱってもらえば辛うじて動けるが… 電動車椅子+体重=約200Kg、変な負荷が掛かっているので引っぱるのはさらに重い。家のエレベーターにも、車のリフターにも、バックで乗るのは無理。

仕方なく、藁をも掴む気持ちで車椅子屋さんに電話するも「今日は用事がありますので」と敢え無く撃沈。おまけに口論の末、逆ギレされていきなり電話を切られる始末。こんなポンコツと分かっていれば誰が苦労してこんな高価なもんを…

…いや、今は気持ちを切り替えて、なんとか横浜に行くことに頭を使わんと。でも、いろいろ手立てを考えてみるが、行ける手段が思い当たらない。こういう状況下で脇から出てくる「何とかなる」という一言には本当に腹が立つ。 無神経で安易な一言だ。ましてや最も信頼している身内から言われるのは数十倍神経を逆撫でする。強引に行けたとして本来の目的は果たせるのか。それに掛かる周囲の苦労に値するほどの成果は得られるのか。それがダメなら、せめて被害は最小限に抑えたい。

結局、先輩方へ新人さんの受け入れを委ねることにして、自分は行くのを断念。体調管理や自分のミスで行けなくなるならまだしも、電動車椅子の不調で予定を断念しなければならないというのは本当に悔しい。やり場のない怒り、己の無力さ、弾け飛びそうなストレス

クールダウンのためには一旦自分の電源を切ってリセットするしかない…
午後からはそんなための1日。

コメント

あぁ!
そういうご事情で来られなかったのですね(^_^;)

新人さん(?)かっこぃぃ方♪
楽しんでおられましたです。。。

ぅちは全部ビンゴ!!
景品3つでした☆
2007/08/18(土) 18:14:20 | URL | テツオ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/189-cb54e46f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。