なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
070902_trans本当は違う映画を観に行くつもりでガイド・ヘルパーさんに予定を入れてもらっていたのですが、数日前に映画館のホームページで上映スケジュールを確認してみたら急に予定が変わっていて… ヘルパーさんへの依頼は早めにしないといけないのに、この上映スケジュールというのは意外と直前にならないと公表されない。だから時々こういうズレが生じることになる。でも、今回は同じ時間帯でもう一本別の観たい映画をやっていたので、内容を変更して予定は決行! めでたく『トランスフォーマー』を観ることができました。

だいぶ前、何かの映画の前にこの作品の予告編を見て「これは凄そう!」と思って期待していました。子供の頃にマジンガーZやゲッターロボから始まりガンダムを見て育ってきた世代なので、「合体」とか「変形」とかいう言葉は大好きです。この映画が日本の子供向けアニメを元にして創られた作品だということは、つい先日まで知りませんでしたが…

上映が始まってからだいぶ日も経っているので、今回は「続きを読む」にせずに感想を書いてしまいますが… まず、面白い、けど疲れる。始めから終わりまで、誰かが走っていて、急いでいて、まくしたてるように怒鳴っていて、それが2時間半。目も耳もついていくのに必死です。車がロボットに姿を変えるのもパタパタパタパタと、「変形」というよりも細胞分裂か何かを見ているようで目まぐるしいし。でも、そのおかげで元が子供向けアニメだと感じさせるような幼稚な雰囲気も無く、立派なSF映画として観られるのかな!? ストーリーに云々言うのもナンセンスな気がするし、映像を楽しめればそれで良しという映画なのではないでしょうか。僕はそれだけで充分楽しめました。一言ツッコミを入れるとすれば、車にしか変身しない味方メンバーより、戦闘機や戦車に変身しちゃう敵メンバーの方が利口かな… と。(^^;)

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/200-601d19b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。