なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、我が家(我が部屋?)の物がよく故障する。今度は天井走行リフターだ。

昨夜の就寝時、電動車椅子から僕を吊り上げて、ベッドまで運んで体を無事に下ろしたところで急に息果てました。それっきり上がらなくなりスイッチにも全く反応しなくなったのですが、レール終点の充電ポイントまで連れて行くと多少は反応するようになる。朝の片付け時にちゃんと終点まで届いていなかったのかな!? 一晩充電すれば復活するだろう、と楽観的に思っていたのですが…

今朝もやっぱり動かない。幸い、今朝はリフターが無くても抱え上げて移乗させてくれることができる男性ヘルパーさんがいたので助かったものの、我が家ではリフターは必要不可欠なかなり重要な道具です。さっそく電話で修理を依頼すると、「代わりになる物を持って昼過ぎに伺います。」とのことだったので、ひとまず安心して通院に出掛けました。

070902_lift帰宅後、部屋の天井を見ると、ひとまわりコンパクトな代車がレールに吊られていました。「お宅のリフターは200kgまで吊れますが、この代車だと150kgまでになるのですが… 大丈夫でしょうか?」と、ご心配いただいたそうですが。

ワシぁ、そんなに重たないわぃ

いや、話しを戻して… 多少使い勝手は違うようですが、これなら生活には支障なく済みそうです。さすが福祉界の大手、日本アビリティーズさん! リフターが生活においてどれだけ重要かというのを理解してくれているようです。

うんうん、そうだよ… これだよ。考えてみれば、電動車椅子にはなんで代車が無いんだ??? 個人で切り盛りしている各業者では維持が難しいとしても、総代理店となる昭和貿易がそれぐらいの用意はしておくべきなんじゃなかろうか。いや、確か購入時にはそういうフォローがあるという話しだったはず。人事の都合とかで有耶無耶にされているけど、電動車椅子がユーザーにとってどれほど重要な道具かということを理解できていれば担当が誰に替わろうと…
     そんなのカンケー無ぇ! そんなのカンケー無ぇ!そんなのカンケー無ぇ!おっぱっぴぃ

コメント

リフター壊れると困るでしょうね。

実は今バクロフェン術ため入院中なんです。
大病院だけどリフターなしです。
車いすに乗車はナースが5~6人でどっこいしょ作戦↓
なんだなぁ~
2007/09/17(月) 17:44:58 | URL | テツオ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/201-bbd47553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。