なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、電動車椅子のバッテリー交換。過酷な使用状況のため年に一度のペースで交換しないと、最近じゃ持続時間が短くなってちょっと買い物に出るだけでもバッテリーが危うい。これから暖かくなって外出が増えるので、毎年この時期に交換してもらいます。

…が、正直言うと電動車椅子を車椅子屋のおっちゃんの手に委ねるのが不安でたまらない。ここ最近、何か修理や交換を頼むとひとつ直しては別の箇所を壊していく、困ったおっちゃんなのだ。

今日の注文:
・バッテリー交換
・交換後の取り外したバッテリーは調べたいことがあるので置いていくこと
・リクライニング時にシャフトから大きな異音を発するので油を差す

さて、早々と入浴前に作業を終えたおっちゃんが完了の報告に来ました。
「バッテリーは換えましたよ。
  でも、私が何度リクライニングしても音なんか出ませんので…」
キターー(゚∀゚)ーーッ!! おっちゃんの独断と偏見により勝手に作業省略。その場に居合わせたヘルパーさん、看護師さんが口を揃えて「いやいや、普段すごい音が出てますから。今がたまたま出てないだけでしょう」と言ってくれたこともあり、おっちゃん渋々と油差しのため作業を再開… ナイス援護射撃!

…が、しかし、入浴中に外で何かを叩くような不気味な大きな音が…

080424_damage入浴後、仕上がってきた電動車椅子はこの有り様です。リクライニングのモーターが動いていないから背あてが動かなくなりフレームが歪んでいる、とのご報告。モーターの不調は事前に聞いていたけど、さっきまでフレームは曲がっていませんでしたから。昨夜のヘルパーさんも、今朝さっき電動車椅子を1階へ運んだ母も、そんな曲がった状況は見ていません。それでも「作業前から曲がっていた」と言い張るおっちゃん。この人には何を言っても無駄なんだよね…

とにかく、モーターとフレームの交換を早速明後日に行うと決定。
ううう、しかも外したバッテリー持って帰ってるし… 
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/248-724c4540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。