なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「障害者の自由な移動をすすめるハンディ・キャブの会」 …福祉車両の運転ボランティアをして下さる、略して“キャブの会”。8月で社協のワゴン車が引退して使えなくなるので、その前に会で積み立ててきた資金で福祉車両を購入しようという計画でした。理想としては、電動車椅子や複数の車椅子を運べるキャラバン/ハイエース級を購入したいところですが、ご予算的に今一歩というところで手が届かないとのこと…

080608_toyota-1昼過ぎから年に一度の総会を行った後、トヨタの営業さんに頼んでラクティス(スロープ式車椅子仕様)の試乗会を行いました。妥協策としては一気にクラスダウン… というか、やっぱりこれじゃダメです。小さめの電動車椅子でも入れない=利用者のほとんどが乗れない。庫内の前後が足りず、ハッチを閉じようとすると背あてや介助用グリップがぶつかって閉まらない。こんなんじゃ本当に乗れる車椅子はあるんですか?? 前モデルのファンカーゴが出たときには「やるじゃんトヨタ!」と思ったのに、なんでこんなことに… 結局会長自らも乗れず、残念ながらコストダウン案は諦めることに。

080608_toyota-2そこで注目を浴びたのが、利用者のM氏が乗ってきた自家用のノアです。僕の電動車椅子ではハッチ開口部の高さが足りず乗れませんが、会長はじめ他の利用者さんには「これなら乗れる」サイズと判明。ん~、なによりこのクラスの車は業務用っぽくなくてカッコイイな~

とはいえ、こちらも会のご予算的には…

そこで、M氏がトヨタの営業マンに一言。
「トヨタは車を売って世界で儲けてるんだろ? 重度障害者(特に頸損?)の大半は車による交通事故が原因なんだから、トヨタにはその人達の生活を支える車を造る責任・義務があるんだよ。」

おーーーーー! 名言です。大変共感いたします。
そういえば、僕を頸損にした車もトヨタのクラウンだぞ。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/264-9b091f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。