なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、入浴を終えていつものように電動車椅子に移ったのですが… バックができない。口元のリップスイッチが死んでいるらしい!? ということで、昨日は一日“前進あるのみ”でした。自ら後ずさりはできない、とても前向きな一日。

080613_swichこれが口元に設置されている電動車椅子のアーム部分。よく「それはマイクですか?」と聞かれることがあるけど、音声制御で操作しているんじゃないんです…

長くて白いほうは呼気スイッチです。息を吹いて操作モードの切替を行います。室内モード→外出モード、走行→シート操作、チルト→リクライニング→脚の上げ下げ、などなど。

で、黒い小さいのがリップスイッチ。唇で押すと反応してバックで動きます。ちなみに三面鏡のようなヘッドレストが前進・左右の操作なっているので、このリップスイッチとの組み合わせで前後左右の四方向に操作する十字レバーと同じ役割をしています。

そして、今朝。故障したリップスイッチを交換してあっさり問題解決の予定だったのですが… 車椅子屋のおっちゃん、自信満々に取り出したのはチン・コントローラー(顎で操作するレバー)でした。
「これに付け替えるだけだから、すぐに直るよ」
「いや… あの… 僕の車椅子はヘッド・コントロールなんですけど…」
「…あ…………(沈黙)…」

いよいよヤバくね?

そして本日も前進あるのみ…

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/266-9c0d7e77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。