なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080728_c300神奈リハでスウェーデン製の電動車椅子に試乗させてもらいました。ペルモビール社のC300… 僕が今使っている電動車椅子になるべく近い仕様で組んでもらったデモ機です。つまり、チルト&リクライニング、ヘッド・コントロール、が必要条件。見た目はスッキリしていて良い感じ。ですが、業者にこちらの身長を伝えていなかったのでチョット背丈が足りません… 迂闊。

080728_driveペルモビール最大の特徴は前輪駆動&後輪操舵という点です。フォークリフトと同じ動き。従来の電動車椅子からすると全く反対の仕組みなので、当然ながら慣れるまでは相当な違和感があります。ところが少し動かしているうちに、滑らかな動き出し、スムーズで機敏な方向転換、安定感のある走行、かなり良い感じでスッカリ気に入ってしまいました。ドリフトしながら走っているような感じで楽しくなってしまいます。

080728_problem致命的なのはリクライニングにずり落ち防止の機能が無いこと… 背もたれや脚部が連動してスライドする等の機能が無いと、何度もリクライニングを繰り返しているうちに体が前にずり落ちてきてしまいます。写真で見ても分かるとおり、シャツの背中もめくれてきてしまう。国産車でさえ何年も前から装備されている機能なのに、福祉最先端の北欧仕様でなぜ? 北欧にだって僕と同レベルの頸髄損傷者が生活しているはず…「北欧の人達はどうやってこの問題を解決してるの?」と尋ねてみると、「北欧では重度障害者には常にアテンダント(介助者)が付いているのが前提なので、その程度のことはその場で解消できてしまうのだろう」とのこと。なるほど。でも、日本ではそうはいかないのだ…

コメント

ペルモビールは噂でスェーデン大使館で試乗できるとか!ほんとかな…

結構高価です。
電話でスピードは7キロとか言ってましたが結構早いです。

大阪や東京にもきてくださったダンルブランさんが呼吸操作ですが乗ってました。

全然お勧めできませんがクイッキー646にもヘッドコントロールはあります。
新型のリズムは中輪駆動で断差に強いとか…

いらない!つかお金ない
(*_*)
2008/08/02(土) 07:53:23 | URL | テツ #-[ 編集]

大使館で試乗?? それは是非やってみたい~(笑)
ダンさんの車椅子は写真で見せてもらいましたが
不思議なぐらいスッキリ仕上がってましたね。
技術者と直接コンタクト取りながらの完全カスタム化が
できるなら試してみたい仕様なんですけどねぇ…

クイッキーも厳しそうですね~ (^^;)

2008/08/08(金) 21:24:33 | URL | しんちゃん #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/290-d792916f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。