なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕にとっては毎年の恒例行事となっていますが… 今年も東京ビッグサイトまで国際福祉機器展を見に行ってきました。初日の今日は主に福祉車両と電動車椅子の展示エリアを見て回りました。

“福祉車両”といっても僕の電動車椅子が乗れるのはトヨタ・ハイエースと日産キャラバンぐらいで… 毎度残念なことに昨年の展示からほぼお変わり無し。唯一、法改正で後部座席のシートベルト義務化が進められているのに対応して、介助者用の折り畳み簡易シートにまでシートベルトが装備されていたのにはちょっとビックリ。これって今後、車椅子への適用はどうなるんだろ… 一応、車椅子用らしきシートベルトも標準で装備されているけど、個々に異なる形状の車椅子… ましてやチルトやリクライニングのような可動機構が付いた電動車椅子は固定方法や金具の位置も変わってしまうのに、こんな位置でシートベルトを締めろと言われても首吊りになりかねない。

080924_fukushi電動車椅子では久々に衝撃のニューカマーに遭遇しました。京都でひとりでカスタム電動車椅子を作っているというアローワンという業者さん。この6輪の電動車椅子がモスラのようなキャタピラにも似た動きで凸凹を走破するという。完全カスタマイズだけにチルト、リクライニング、ヘッド・コントロール… 何でもやりまっせ~状態! ただし、そうするにはそれなりのも必要というワケですが… とはいえ、それに見合うだけの物は作ってくれそうな頼もしいオーラを感じました。

あとは… 唯一の国産車メーカーとなったイマセンは残念なことに「ヘッド・コントロールは無理」と、ほぼ確定。今も使ってるInvacareは新車に替えようにも神奈川県内には現状相応しい業者がいないと言うし… 残るは同じくアメ車のQuicky… んんん、どうしたもんか…

コメント

福祉機器展でアローワンの方とお会いできなかったのが残念です。

イマセンになんでヘッドコントロールが作れないんですかねえ。。。
アローワンでも作れるのに(笑)

ハイテク国家日本危うしですか(笑)
2008/10/10(金) 22:17:40 | URL | テツ #-[ 編集]

神奈川には有名な改造業者
エルピダが有りますよね
http://www.interq.or.jp/sun/elpida/index.html
当然販売も行なっていますし
特殊な改造は販売込みでないと
引き受けなくなってます

アローは京都宇治ですね
故障したりメンテの事考えると近くで
修理できるかがが大問題です
100Kg超えの重量物、宅配は30Kgまで
黒猫コンビニエンス配送頼むと
東京<>大阪で片道 5万は掛かる模様
エルピダは修理は原則持込だったような記憶
個人改造屋で現場で修理は無理って判断ですね
県内なら介護タクシか代理人に
福祉車両レンタルしてきて配送してもらうとか
2万も有れば持ち込めますね

アローのオメガは300万級です、これ乗るぐらいなら
インバケアのスートム3の方がかっこいいし
中古でも高く売れそう(電動サッカで人気)

玄関の大きさ70センチ廊下の90度から
プライドが良いんだけれど、大阪じゃ
メンテできないですよ、とこっちの業者に
言われて挫折中 注文建築で家建てないと
外国製は買えないかも
アローのは小さくて良いけれど
所詮個人商店、耐久テストして実証してるわけでは
ないので2年も使えば何処か痛んでくる
その都度、高い郵送費に修理代取られたんじゃ
泣きそうな予感です、宇治市内に住んでるなら
別ですが、近くに小回りの効く修理業者確保が
販売促進の鍵かな
日本製が進化しないのは儲からないからですね
スズキでさえ年間3億 (スクータ込み)
電動は年間5000台ぐらいで
厚生省通達の基準価格が40万70万と
これに合わせて開発する、儲からないから
力入れて作らない、数出ない 流通単価も高くなる
介護用品の店の多い事 定価販売
電動車椅子は車屋さんが販売してくれたら良いのに
ヤナセなんかSE製の4駆取り扱いしそうな
雰囲気だったけれど結局扱わないみたいね
数出ないし障害者はお金持ってないし(収入が無い)
高いのは売れない、開発費掛けられない
イマイチな国産電動車椅子が並ぶ
あんな不細工な乗り物は乗りたくない
買わないへ 私もレンジャXで我慢するかな
昭和貿易なら大阪と東京に有るし
http://www.showa-boeki.co.jp/hd/index.htm
ストーム3かっこいいな基本で160万
重さ150Kg リフト式介護タクシには
乗れない、、たしか200kgまでのはず
でも後輪駆動はサッカ用かな
クイッキリズムは前座高が50センチが
ネック 電動は足漕ぎ出来ないけれど
座高が高いと乗りづらい(尻移動者にはキツイ)
大工呼んで改造すれば良いだけですが
借家住まいなので触りたくない
(大家は了承済み、好きにして良いよ)
ここから出るか、玄関改造して電動置くか
色々考え中で、お邪魔しました
電動熊椅子のトラブルとか
バッテリ交換費用とか、走行距離とか
登れる角度とか、一杯書いてくださいませ
情報になります バトラフォが進化しないかな
後ろ蓋倒して充電なんて無理な位置に
コンセント作るな、これは使う人の事考えて
ない
2009/07/15(水) 03:57:57 | URL | taotao #olFzu/ko[ 編集]

>taotaoさん

熱いコメントありがとうございました!
ぜひ一度メールください。
sin@my-sky.jp
2009/07/15(水) 11:36:25 | URL | しんちゃん #gHJdPF26[ 編集]
アローワンでリフォーム
う~ん確かにアローワンの車いすは高い!!
私は関東方面に住んでいるんだけど、修理はアローワンにしてもらいました。金額を言ってここを重点に直してほしいと依頼したら快く引き受けてくれた。車いすは、アローワンがやまと便を手配してくれて何もしないでそのままでもってかえってもらったよ
あとは点検してもらって細やかな依頼まできいてもらちゃいました・・・ただ金額はそれなりにだったけどね でもでも、もうのれないな~~ってあきらめていた車いすにまた乗ってます。新車に近くリフォームしてもらって・・・・故障もありませんよ
アローワンの技術はすごいって・・感心してますが 新車のオメガは高くって・・・・いつか手に入れてみたいなって思ってます。 
2010/06/12(土) 22:01:27 | URL | miko #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/309-7e31350e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。