なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もIP検査の日がやってきました。(←詳しくは昨年ので)

春過ぎから脚の痙性がすごく強かったり、先月は驚くほどオシッコが濁って抗生剤を飲んだり、いろいろ気になる事が続いているので今度こそ尿路に何か異常が起きているんじゃないかとずーーーっと心配していました。トドメはリハ科の主治医が診察時に小声で呟いた「膀胱に石でもなければいいのですが…」という言葉。ついに石か…

…と、思いきや。なんと検査の結果は良好! 良好どころか「この膀胱は100点満点」という聞いたこともない太鼓判までもらいました。ついでに行った血液検査も特に異常はない模様。なんだ、健康優良児じゃん。

検査のために抜いてきた朝食を済ませ、予約できなかったのにキャンセルが入って受けられることになったPTを受けて、なんだか体も軽くなったような、何もかも良ぇ感じや~ん
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/32-12510a36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。