なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
081013_teikoku-1帝国劇場にミュージカル『ミス・サイゴン』を観に行ってきました。小田急線で代々木上原まで行って地下鉄千代田線に乗り換え… 新宿のような大きな駅での乗り換えと違って、同じホームで反対側に停まっている電車に乗り換えるだけだから楽々です。そして、日比谷駅で下車。雨なら地下道で介助が複雑なようですが、今日は天気が良かったのでエレベーターで地上へ出ました。エレベーターの出口に大きな段があるので、下車の際に渡り板で介助してくれた駅員さんが一緒に付いてきてくれます。帰りの際は携帯で駅に電話をかけて迎えに来てもらわないといけませんが…

それにしても、会場の下調べで最寄り駅が日比谷駅になっていたから今回のルートを見付けたけど、地上へ出たらすぐ近くに国際フォーラムなんかも見えていて… だったら国際フォーラムへ行くにも、広~い新宿駅と東京駅をウロウロしてさらに外道を移動するいつものルートより、このルートのほうがよっぽど近道な気がする。東京に不慣れな僕にとっては、今まで有楽町、日比谷、東京、銀座… ぜ~んぶ別々の場所だと思っていたけど、さほど離れた所ではないんですね。

081013_teikoku-2さて、左手に皇居を眺めながら暫し進むと会場の帝国劇場。なんてったって“帝国”ってぐらいなので歴史や風格みたいのを感じます。まさに“敷居が高い”ので、電動車椅子での入場には特設スロープ使用です。

081013_teikoku-3でも車椅子席の確保については、むしろ最近の新しい施設より合理的です。1階席の最後列右端が取り外し式になっていて、車椅子客の数によって臨機応変に対応するらしい。最後列とはいえ、ステージ全体がちゃんと見える位置なので悪くはありません。なにより、納得のA席料金。最近ほとんどの会場ではとんでもない位置にある車椅子席でもなぜか当然のようにS席料金で買わされるので、それに比べるとすごく納得のいく設定です。

実は元々あんまり好きじゃないミュージカル… なのに、この『ミス・サイゴン』を観たいという気になったのはユウとカヨの影響で、吹奏楽やマーチングの演奏に曲が使われているのをよく耳にするようになったからです。いきなりオープニングからお馴染みのメロディーで始まったので「おお~、これがオリジナルか~」と引き込まれたのですが… んんん… あとは、やっぱり和訳ミュージカルの台詞の歌い回しが僕にはどうしても違和感あるように思えて馴染めないぃぃ… 春に観た『トゥーランドット』が予想外に楽しめたので克服したつもりだったんだけど、やっぱりダメだ、僕には肌に(耳に)合わない。そんなワケで冷めた感情で観てしまうからか、ストーリー的にも「単に身勝手な一人の男の好き放題やんか」となってしまうのでした。

コメント

自分も最寄り駅が喜多見なんで小田急はよく使いますよ。
日比谷駅は自分も知ってますが確かにめんどくさいですよね。
あの辺は地下鉄の駅はいっぱいあるけど、駅にいくエレベーターが少ないですね・・・
今度は機会をつくってランデブーしたいですね。
2008/11/06(木) 10:49:29 | URL | 恵太 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/320-90e5c013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。