なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
081207_desk-1先週届いたお仕事用のパソコンデスク。会社からの支給品です。ありがたや~ 今まで使っていたのは一般的に病院で使われているのと同じベッドサイドテーブルだったのですが、これは神奈リハのOT室企画でオリジナル委託生産されている特別サイズです。ベッドサイド用に比べて天板の幅&奥行きが一回り大きく広げられているので作業用デスクとして充分な面積が確保できます。もちろん高さ調節は通常のベッドサイド用と全く同じ機構のままなので自由に調整が可能です。電動車椅子で使うにはこれだけの高さが必要になるので、市販品の家具では売られていないし、DIYで自作しても不安定な物になってしまいイマイチでした。

081207_desk-2さて、今まで使っていた自分のMac一式を若干右寄せに乗せた後、残った左側にお仕事用のWindowsノートを配置。こんな反対向けじゃ使えないぢゃん… いえ、大丈夫。仕事中はRemote Desktop Connection Client for Mac(無料配布@マイクロソフト)というソフトを使ってLAN越しに遠隔操作しているので、MacBook Proのの大きな画面の中にWin機の画面が映し出されます。でもって、同時にMacで別の資料をいくつも開きつつ、F9キーでウィンドウを切り替えながら作業をするわけです。紙の書類を自分でめくって作業できないので代わりに思い付いた方法。これってエコ? なぜWinが反対向きかというと、両機のキーボードを2つ横に並べて置くまではスペースが無かったためです。Winを直接操作する時は反対側からテーブルに入ります。

コメント

ソフトは無料なんですね。

Visataパソコンも使えて嬉しい限りです。

♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン
2008/12/19(金) 19:26:05 | URL | テツ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/325-01123864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。