なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090116_job自室で日だまりポカポカの中、温々とマジメに働いています。昨年11月に入社したのは薬局事業の会社で… 在宅勤務で何の仕事をしているかというと、自宅のノートPCから会社のサーバーにある就労管理システムにアクセスして、各地の薬局で働く薬剤師さん達の勤務時間を入力するという作業が中心です。

仕事中、パソコンで会社の掲示板を見ていると、何やら理解不能なカタカナの軍団によく出会います。いろんな薬の情報なのでしょうが、薬剤師ではない僕にとっては全く意味不明。でも、今日は珍しく僕にも分かる“褥創”(床ずれ)に関する薬の情報なんてのが出ていました。ヨードとかヨウ素とか書いてあるから、たぶん“赤チン”系の薬!? もうすぐ販売中止になるらしい… そりゃ、そうでしょう。褥瘡治療に赤チン塗って、とにかく患部を乾燥させなさい!なんて言われてたのは昔の話しです。最近の医療では、やたらと洗って消毒するよりも、フィルム(空気は通すけど水は通さない)で褥創を密封し、その疑似カサブタの下で細胞組織が蘇生するのを助けてあげるのが良いらしい。そんな常識の変化の中で、消えていく薬、別の新製品、が日夜産まれては消えていっているんでしょうね…
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/06/01(月) 07:10:41 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/335-e19e76a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。