なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
091205_dead僕の音楽作業用、兼・子供用に使っているiMac G5(2005年)。1ヶ月ぐらい前からカーソルやアイコンにバーコードのような怪しいものが付きまとってきます。メニューもご覧の通り。変なウィルスにでもやられたのかと思い、全部消去してOSのクリーンインストールで復活を試みたのですが… なんと、インストールDVDから起動しても同じ症状が出る! Macを長年使っているけど、こんなのは初めてです。ということは、OSの問題ではなく、ハードウェアの問題? こういう時は、インストールDVDを入れたまま再起動して起動時にキーボードの「D」を押し続けると、Apple Hardware Testが起動してMacのハードウェアを順番に診断してくれます。夕食前に起動して、食後に部屋へ戻ると… ビデオRAMの故障とのこと。そういえば、稼働中のファンの音も尋常じゃないし… 重症間違いなし。

と、ああでもないこうでもないしていたところ、なんと母が使っている僕のお古のPowerBook G4(2002年)にも同じ現象が発生。しかも、こちらは病状の進行が早く、数日中に画面全体がノイズに覆われて使用不能な状態に! なんでまた、この忙しい時期に2台も揃って…

さて、これから年賀状だなんだで活躍必至のMac達が集団ストに入りました。2台を修理に出すには時間もお金もかなり掛かりそうだし、少なくとも今から修理に出していつ戻ってくるか分からないんじゃ困るワケで… え~ぃ、空気の読めないお前ら! 揃って2台ともリストラじゃ~!

ということで、新型iMacを緊急購入。1日も早く環境を修復したいので、直営店のApple Storeに注文すれば明日にも届くだろう、と… ポチッ

あ゛ぁ~! 銀行振り込みで注文してもぉた~! 結局、週末が明けてからじゃないと届かないじゃん…
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/373-dd40043b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。