なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月曜の16:00までは毎週のリハビリ通院のために確保してある時間なのですが、今週はリハビリの予約が取れずポッカリ空いてしまったので、予定を変更して映画『カールじいさんの空飛ぶ家』を観に行くことにしました。ちょうどその時間に3D上映をやっていたのでラッキーでした。

091214_3d-movie3Dということはメガネ装着。といっても、昔みたいにのメガネじゃないんですね。ディズニーランドのミクロアドベンチャーで使うメガネに似ています。むむ… このメガネのために使用料500円が鑑賞料金に加算されるとは! 「鑑賞後は必ず返却して下さい」と念を押すようにプリントまで渡されますが… 持ち帰っても普段使いにはハード過ぎるデザインなのでそんな気にはならんと思うのだが。

お~~~! 予告編から3D映像や~! 『アバター』か… これも絶対観たいな。
お~~~! 本編前のディズニーマーク(花火&シンデレラ?城)も3D仕様や~!
      めっちゃカッコイイ~!

carl-gsan本編通しての3D映像は、何かが飛び散ったり、こっちに迫ってきたりというような、刺激の強いこれ見よがしな演出に用いられているのではなくて、風船や雲のフワフワ感とか、森の木が生い茂った感じとか、自然な感じの立体感で効果的に使われているので、むしろ3Dを意識せずに自然に物語に入っていける感じがしました。通常版(2D)も上映していたけど、どうせ観るなら3Dのほうが絶対オススメ! +500円の価値は充分にあったと思います。

物語的にもウワサ通り良い映画でした。最初の回想シーンだけでもジーンときましたが、涙が止まらない感動のストーリーという映画ではなく、ほのぼのした、あったかい、優しい映画という感じでした。子供からご老人まで誰が観ても楽しめる映画ということで、ある意味とてもディズニー的!? 帰ってから家族みんなにも観に行くようにススメちゃいました。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/375-ba10c482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。