なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100116_nomacヒマを見てなんとかMacBook Proの蘇生を試みてきたのですが… Macが死んだ?という状況に遭遇したら、まずはやってみるべき救急蘇生法の数々;

1.Optionを押しながら起動して、外付けディスクから起動
2.Comand+Option+P+Rを押しながら起動(PRAMリセット)
3.周辺機器を全て外してから起動
4.電源アダプターを抜いて、暫く放置後に再度繋いで起動
5.バッテリーを取り外して、暫く放置後に再度取り付けて起動
6.電源もバッテリーも外した状態で電源ボタンを押し続ける(SMCリセット)

今回は1~2は行うこともできず、3以降を試みるも全く息を吹き返さない。完全にお手上げ。これはもう、入院手術しかなさそうだ… というわけでシリアル便号を調べてからアップルに電話です。

シリアル番号? 普段なら「このMacについて」を見れば表示されるけど、起動しないんじゃ調べようがない。健康なうちにメモしておけばよかった… 健康保険証の番号みたいなもん!? と、思っていたら、MacBook Proは底面のバッテリーを取り外すと本体側に書いてあるらしい。お~、発見!

アップルの修理サービスに電話すると、予想通り、マザーボード交換とのこと。修理費の見積もりは51,450円! 入院期間は10日未満の予定… んんん… でも、迷ったところで他に解決策もなく、最短時間で直してもらうにはこれしかない。さっそく入院予約を入れた結果、今朝、宅急便のお迎えが来て連れて行かれました。1日も早いお帰りを~
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/387-f3785450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。