なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も国際福祉機器展に行ってきました。今回はワケあって会場の東京ビッグサイトまでタクシーで行きましたが、先日のお試しの甲斐あってスムーズに出発、大した渋滞もなく順調に辿り着きました。特に会場付近に新しい道路ができていたり、特設の駐車場が車椅子に配慮された配置に変わっていたりで、例年以上に順調な気がしました。

まずは電動車椅子のブースを見学。チルト&リクライニグのような多機能の電動車椅子は取り扱っている業者が少ないのが大きな問題です。今使っている電動車椅子も9年が経ち、今春から買い換えの準備を始めてきていたのですが、いろんな事情で話しが振り出しに戻ってしまい… 再度、担当者と話しをするも、現状では前途多難な気配。

101001_head国産車にもついにヘッドコントローラーが登場! と思いきや、まだ参考出展ということで実用には至らないレベル。車椅子を頭で操縦する=手では操縦できない障害、と考えればもっと必要なことが見えてくるはずだと思うのに、単なる入力デバイスとしてしか考えられていないのかな~ 残念。もっと対象ユーザーや用途を含めてトータル的な視野で開発しないと、既存の海外製品には到底追い付けないと思う。

101001_hcr例年だと本気で見学を始める前にフロア内で売られている弁当や軽食で昼食を済ますのですが、フロア入口のスタッフに尋ねたら「今年は中での飲食販売はやってない」と言うので、上のフロアに行って食事をすることにしました。店は混んでるし、フロアの移動にエレベーターも混んでるし… けど、一緒に行ってくれた看護師さんと楽しいランチタイムになったので。しか~し! 実際には例年通りフロア内に特設軽食コーナーがあったやないか~い!

あとはベッド。こちらも十年以上使ってきてフレームにかなりガタがきています。この十年に進化して画期的な新製品でも出ていれば買い換えを検討しようかとも考えていましたが… さほど進化もなく、むしろ今ドキの製品は強度の面が若干心配。なにより新品価格を聞いて買い換えを断念。 修理でなんとかしよっと…

今回は必要に迫られて訪れるブースが決まっていたので、あまり目新しい出展には出会えませんでした。長年通っていると、長年なりの視点で見ることも出てくるんだなと感じました。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/455-969ce661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。