なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母のMacがいよいよ調子悪い。いつも僕のお古を使ってもらってるから、今回は新品のMacBookでも買ってあげようと数日前から市場調査を始めていました。毎日Apple StoreでMacBookの特別限定販売品をチェックしていると…

うっ、このタイミングで超久々にMacBook Proがモデルチェンジ! うっ、ううっ… ポチ。結局、自分用に新型のMacBook Proを注文しちゃいました。 ごめん、母。 今回もお古になるけど許してね。ほら、新品の13インチを買うより、僕のお古の17インチのほうが表示が大きくて見やすいよね。ね…

110307_mbp-1じゃ~ん! モデルチェンジする度にパッケージが小さくなってる気がします。もちろん本体がどんどん薄くなってるんだから当然と言えば当然かもしれませんが… 箱を開けてみると感心するほど効率良く本体と付属品が上手に詰め込まれています。過剰梱包気味な日本の企業には見習ってほしいものです。見事なエコ。
110307_mbp-2と、ここでビックリ。注文を間違えた? 不良品? 現行モデルのかっこいいポイントでもある全面真っ黒モニターのはずが… 銀ブチ。これじゃ普通のノートPCじゃん。今まで使っていた3年前のモデルに逆戻り??

いえ、これは自分がBTOで非光沢ディスプレイを選択したからなんです。以前にMacBook Proを修理に出したとき、iMacで仕事をしていたら光沢ディズプレイに自分や蛍光灯が映り込んでイヤな感じだったから… でも、デザインが変わるなんて知らんかったぞ~! ちょっとガッカリ。

改めて選択のページを見てみたら「詳細を見る」をクリックすると「重要なお知らせ:実際の表示サイズは、両モデルとも17インチ(対角)で同じサイズです。アンチグレアディスプレイをお選びいただいた場合、ディスプレイのフレームはシルバーになります。」と書いてありました。アンチグレア=非光沢、って意味なんですね。素人なもんで、用語は揃えて書いてもらわんと分からんですよ。

110307_mbp-3気を取り直してセッティング開始。初めての起動はいつもワクワクします。各国語の挨拶から始まる初回の「設定アシスタント」は何度見てもカッコイイ! いつもは大掃除も兼ねて真っ新な状態のOSに必要なアプリケーションを順番にインストールしていくのですが、今回は横着して「移行アシスタント」で一気に丸ごとデータを引っ越しすることにしました。といっても実際に使うのは今回が初めて。今まで使っていたMacBook ProをFirewireケーブルで新型に直接繋いで(手持ちのFW800ケーブルが短い物しかなくて設置に苦労しました)電源を入れると、画面に大きくFirewireのアイコンが表示され… 暫く計算した後、新型の画面に引っ越しに要する予定時間が表示されます。「約2時間半」ですと… 放置して夕食。

お~! これは便利です。時間は掛かりましたが、移行が完了した新型MacBook Proを再起動すると、さっきまで使っていたのとデスクトップの壁紙からアイコンの配置まで同じです。全てのファイルの保存場所も、アプリケーションの初期設定も、何ひとつ変わらず完コピされているので全く同じ環境のまま使い始めることができました。これは素晴らしい機能だ!

コメント

いいなあ
10,6には、メモリーカードがあ~
2011/05/28(土) 23:06:37 | URL | テツ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/489-30da5994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。