なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに… いや、2日ぶりに… 丹沢レジデンシャルホームに行きました。今日の会場は居住者さん達の食堂。退院直後に一度だけ体験ショートステイで利用したことがありますが… 頸損で手の使えない人が缶ビールにストローを挿してチューチューしてる姿を見て驚いたのを思い出します(笑)長い入院生活でドップリと禁欲生活に浸かっていた僕にはとても衝撃的な光景だったのです。

と、話が逸れましたが… 今日はKフレンズの桜田さんという女性の方の主催で、自主制作のビデオを使って入居者やスタッフ、地域の障害者に、様々なケースの在宅生活を紹介するという企画でした。介助犬と共に暮らしている方や、親子で生活している方、自薦ヘルパーのことや、住宅改修のこと… 桜田さんが自ら車椅子で家に行って撮影してきたビデオはとても興味深いものでした。この手の情報は「The コレが一番」というものはなく、個人個人の障害や人間性、生活環境などによって個別に異なるニーズが求められてくるので、多種多様なサンプルが用意されているほど、いろんなケースの解決策を見出すキッカケになり得るものだと思います。

医療制度の改定でますます入院期間の短縮化が進み、僕の場合のようにゆっくりと時間をかけて在宅生活に移行できる時代ではなくなっているようです。多くの障害者とその家族が心の整理もつかないうちに病院から放り出されてしまう世の中、彼女の活動は多くの方の不安を救うヒント集になることと思います。また、既に在宅生活を始めていて困っているという方や、そういう方を抱えているケアマネや介護事業所にとっても、解決の糸口となる貴重な情報源になるのでは?!

帰りがけに、自分で車椅子を積んで車を運転して去って行く桜田さんの姿がカッコ良かったです。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/5-7628178d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。