なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だんだん外も暖かくなってきて、家に籠もってばかりはいられなくなってきた気分。ほとんど思い付きだけで「映画でも観に行こう!」と、観たい映画の上映時間をネットで調べてみると、いつもの平塚ではダメで… 小田原のTOHOシネマズなら今から出掛けてピッタリ! ということで、家族を巻き込んで昼食後にいきなりの外出です。

110424_gulliver西湘バイパスを通れば久々に海も見れるし、小田原のTOHOシネマズなら車椅子用の駐車場が劇場入口のすぐ近くにあるから瀕死状態のバッテリー(一冬越すと電動車椅子のバッテリーはヘタって短時間しか保たない)でも大丈夫。

小さい頃から誰もが知っているあの有名な物語を『ナイト・ミュージアム』の製作スタッフが3Dで映像化したというから、面白いこと間違いないと思っていた『ガリバー旅行記』…でも、期待度が高すぎたのか、日本語吹き替え版で観たのがマズかったのか、僕個人の感想としては久々なほどにヒドイ映画でした。

一応、ネタバレも含むので続きはクリックの後で…
まず、オシッコでお城の火事を消す場面で溜息… 所々で突然始まる妙なミュージカルっぽい(?)ダンスや歌もヒドイし…(吹き替えだったからかな?) トドメは最後の反戦を熱く歌いながらの長々しいダンス… うわ~、もう結構です。

話しの展開も雑だな~ 巨人の島なんて行って帰って… え?ナニナニ?? 彼女も来た??? で、結局いつの間にか両想い???? で、みんなで仲良く踊ってるの????? 何も考えずに笑い飛ばして観るにしても、残念なことに僕にはツボが合わなかったようです。結果的に、面白かったと思えるシーンは家で見たTVCMでやってた場面だけだったような気がします。

帰りに食べた韓国料理屋のビビンバが美味しかったことがせめてもの救いでした。

コメント

この映画、楽しみにしていたんだけど、そんなにヒドイんですかw
2011/05/21(土) 00:24:00 | URL | gurung #dlbY0XDI[ 編集]

自分には合わない? のかなと、思ってたけど
身の回りで観に行った人に感想を聞いてみても
みんなヒドかったって言うし…

某深夜番組でも評論家たちにボロクソ言われてたよ。

うん、やっぱりヒドイと思う。
2011/05/22(日) 13:35:23 | URL | しんちゃん #gHJdPF26[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/504-3649c5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。