なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18:30~、保健福祉センターにて、10月からの地域支援事業について事業所説明会がありました。先日の利用者説明会には事業所の関係者も来てたし… じゃ、逆もありでしょと思ってオジャマしてみたのですが、利用者で来てたのは僕1人だけだったみたい。利用者説明会の会場に事業所の人が紛れているのは見分けがつかないけど、今回の場に大きな電動車椅子が紛れているのは利用者であること一目瞭然。場違いな空気にチョット肩身の狭い気もしましたが… でも、参加した甲斐はありました。利用者への説明会では分からなかったことが幾つかハッキリしたし、利用する際の単価や介護内容の組み合わせを知ることができて、「なるほど~」の連発でした。
考えてみれば、今まで様々な介護サービスを使ってきて、4月からは1割負担も生じてきているというのに、請求書の総金額を見て何も思わず支払っていただけで… 自分が何某かのサービスを受けるのにどれだけの金額が掛かるのかなんて深く考えたこともなかった。「介護サービスを使わなきゃ生活できないんだから、払うものは払うしかない」という感覚だったので、自分の生活にどれだけ金が掛かっているかという現実からは目を背けていた気がします… 改めて、障害者ってお金の掛かる生き物だな~と実感。とはいえ、本音を言えば「移動」に料金がかかるなんてことは非常に不本意… だって、歩くのにも介助を必要とするような町を税金で作ってきたのは国・県・市。最初からバリアフリーな町を作れば移動介助なんて必要ないじゃん。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/54-09128493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。