なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
111112_talk神奈リハ病院の地域支援センターが主催する「重度身体障害者の就労支援」という研修会で、当事者としてみんなの前で話しをしてきました。対象者は病院関係者、ヘルパーさん、施設の相談員さん、などなど… 60人近く! またしても緊張との闘いです。

今回の発表のために、事前に神奈リハの職能科に協力してもらって資料映像を作ってもらいました。朝の起床介助から、入浴、訪問リハ、仕事の様子… 昼食介助までを二人がかりで密着撮影。それを20分弱にまとめたDVDです。

まずはそのDVDで日常の様子を見てもらい、その後、就職に至るまでの過程を簡単に説明しました。ですが、今回は地域支援センター主催ということなので、話しのメインは在宅で働くために必要な地域との関わりについて… つまり、「ヘルパーさんや訪問看護、定期的な通院などを上手く組み立てて生活の基盤を構築することが必要不可欠です」とか「仕事と余暇にメリハリをつけるため休日には外出を。そのためにも地域のバリアフリー化やその情報共有も重要」なんてことで話しをまとめてみました。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/556-968a2069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。