なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼前から市役所に行ってきました。
まずは障害福祉課に向かい、自立支援法の改定で10月1日から市町村事業に切替わるサービスの利用申請。とりあえず現在の利用分は変わりなく受けられるとのことでホッと一安心です。続けて、電動車椅子の修理にかかる費用の助成申請。今回まではちゃんと直してもらえるけど、これも10月からは自己負担がかかるんだなぁ… そうなってくると、故障の多い電動車椅子というのも困りものです。その修理費の額も尋常じゃないし。

そんな話しから勢いに乗って、次は市民課に向かい「消費生活センター」に電動車椅子の苦情を訴えてみることにしました。市役所内に窓口があるのは助かりますが、相談員のいる曜日が限られているというのは…(-_-;) 幸い、今日はその限られた曜日だったので相談に乗ってもらうことが出来ました。苦情の内容は大きく2点。まず、同じ箇所(リクライニング)の故障が何度も続き、その原因の究明・改善が何年経っても進まないこと。そして、修理部品の確保に時間が掛かりすぎること。この2点について、公的な力で調査を進めてもらいたいとお願いしてきました。

060920_jascoその帰りにJASCOに寄って買い物をしていきました。以前から気になっていた正面入口にあるインターホン… 身体障害などで買い物に付き添いが必要な場合はお呼び下さい、とかなんか書いてある。そもそもインターホンが押せねんだよ、ってことはさておき。せっかくそんなサービスがあるというのなら使ってみようと思い、店に入ってすぐのサービスカウンターに申し出てみました。待つこと2~3分… 手の空いている(?)女性の店員さんが出てきて買い物に同行してくれました。今回の買い物はカセットコンロのガスと、歯ブラシ。店員さんがエレベーターの操作やレジでの会計を代行してくれるので移動がスムーズ、歯ブラシを探すのもいちいち手に取って見せてくれたのでちゃんと選ぶことができました。今までは1人で店内をウロウロして、買う商品を決めてから辺りにいる店員を探して呼んでいたのですが… 付き添いをお願いした方が無駄な時間も少なく済むし、買った商品を落としたりすることもないので助かります! 付き添ってくれた店員さん、どうもありがとう。<(_ _)>

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/58-f467ef9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。