なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近では映画館のバリアフリー化も進み、見たいと思った映画はだいたい観られるようになりました。それは十分にありがたい世の中なのですが、ここまで来たのだからこそ、ここであえて一言…
120910_ebina.jpg
もうちょっと場所を考えて〜 

昨日映画を観た部屋では車椅子席が最前列の左端でした。僕の電動車椅子はリクライニングができるので、思いっ切り背を倒せばなんとかスクリーン全体を視覚に収めることができましたが、目の前に壁のようにそびえるスクリーンは遠近法が効いて台形に見えます。

これって普通の車椅子の人だといくら首を見上げて鑑賞しても全体は見えてないんじゃないかな… せめて、こういうテーマの映画の時ぐらい、できればもう少し観やすい部屋で上映してほしいと思います。
コメント
教えてください
しんちゃん、

バリアフリ・・・判らん・・
全体の記事を読んでわかったような気もするが・・・
我が頭脳????解明出来ず・・・辞書のページをめくったが該当なし・・

アメリカの浦島花子・・玉手箱をあけてみたが・・・煙にマカレテ・・パリアフリの意味を解答できず・・・ご教授お願いします。
2012/10/03(水) 01:07:09 | URL | 万屋 #EphAyAvY[ 編集]

…ですよね。 (^^;)
和製英語だと思います。

和英辞書で調べたら impediment removal だそうです。
もっと簡単に言うと accessibility かな?

車椅子用の駐車場やトイレがあったり、段差や階段がスロープに改修されていたり… 車椅子や高齢者でも一般利用者と同じように使えるようにされている設備のことを意味します。

万屋さんなら英語で何と言いますか?
2012/10/03(水) 10:43:51 | URL | しんちゃん #gHJdPF26[ 編集]

ありがとう~!
バリア・フリーをバリ・アフル・・と読んでいました。
融通の利かない石頭でした。

私??は何時も簡単に ”Easy access" 出入り簡単で片付けています。
2012/10/03(水) 16:21:32 | URL | 万屋 #EphAyAvY[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/620-0239ed7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。