なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
130907_1_seesaa.jpg2日目は早朝からハプニング… 荷物に入れて持ってきたプラスチックの尿器が割れていたのに気付かず、一晩寝ている間にホテルのベッドで大洪水。 観光の途中でドラッグストアに寄ってもらい、わざわざ沖縄で尿器を買うことになりました。

その道中で出会った珍シーサー。沖縄は工事現場も楽シーサー。
130907_3_pine.jpg朝からホテルの朝食バイキングが美味しすぎて、やっぱり食べ過ぎました。この日の昼食は古宇利島で、と予定していたのですが… その前に行ったパイナップル・パークで試食の嵐に遭い、生パイン、酒・ジュース、お菓子と食べ続けて、さらにお腹いっぱいに。露地物の完熟パイナップルは本当に美味しかった!

そして、今も頭の中でヘビーローテーション…
パパパパ パパパ パーイナップール

130907_4_kouri.jpg続いて、きれいな長い橋で海を渡って、古宇利島に行きました。この海の色は日本の景色とは思えない!少しでも海辺に近付きたいと思って、カンカン照りの激暑太陽の下を海岸に向かってダッシュして行きましたが… 砂浜の手前で周りのみんなに止められました。現地の監視員(?)や通りがかりの観光客までが「重いから砂にハマって動けなくなる」って。まぁ、どっちにしろあまりの暑さでそれ以上そこにいるのは危険な気がしたのでやむなく断念。

130907_5_aquarium.jpg130907_6_jinbei.jpgで、次はこの日のメイン美ら海水族館です。15:00の餌やりを見逃したくなかったので、「黒潮の海」という大水槽へまっしぐら。テレビでは何度も見たことあるけど、実際に見ると圧巻です。何時間でも見ていられそう… そして、いよいよ魚たちのお食事タイム。あの大きなジンベイザメが立ち泳ぎになって水面をゴクゴク飲んでいる姿は、さらに大迫力でした。

ホテルに着いたのは日没時間の少し前。夕日がきれいに見える展望台へは階段… と聞いて諦めかけましたが、ホテルへ帰ってくる途中で見晴らしの良い場所があったのを思い出し、電動車椅子を競技モードに切り替えて猛ダッシュ!

130907_7_sunset.jpg

これまた日本の景色とは思えない美しさ…
あぁ、彼女ほしくなった。一緒に夕日を見に行ってくれる女性、募集します。

この日の夕食はソーキソバとゴーヤチャンプル、豆腐ようを一口味見。
食後に洞窟のようなバーでユウと父、僕の3人で男子会(初の?)… 珍しくアルコール入りのカクテルを飲んで、泡盛を一口味見。僕には注射の前に腕を拭く消毒アルコールと同じにしか思えん。

続き(3日目)を読む(←クリックする)
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/653-c3fea4bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。