なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本を代表するドラマー、神保彰さんの「ワンマン・オーケストラ」を観に行ってきました。実は数日前にも、厚木にある小さなライブハウスで演奏があってチケットを予約していたのですが、事前に下見に行ったところ電動車椅子がエレベーターに入れなくて断念。同行を頼んでいたユウだけが行ってきたのですが…「神保さんがお詫びにってお土産くれたよ」とサイン入りのCDとグッズを頂いてきました。




なんて良い人なんだ〜と感激していたところ、お土産に挟まっていたフライヤーで、その数日後に南足柄市文化会館でも演奏があるとの情報を発見!急いで電話してチケットを確保。本日、めでたく再チャレンジできることになりました。ということで、なんだか場違いにも思える山の麓の公共施設(愛称:金太郎みらいホール、だそうです)まで足を伸ばしてのライブ鑑賞です。
140506_jinbo.jpg
画像の通り、一見するとただのドラムセットだけがステージに置かれています。よ〜く見ると、たくさんある太鼓とシンバルの合間に電子パッドが並んでいて、叩くとMIDI信号が… つまり、ドラムを叩きながら同時にシンセを弾いているんです!

演奏者ひとりのライブ。なのに、このドラムセットから、いきなり20th印で有名な映画のオープニング・ファンファーレが鳴り響いて、そこからのスターウォーズのテーマ〜映画音楽メドレー、マイケル・ジャクソンのメドレーなど、有名な曲ばかりを2時間たっぷり披露してくれました。まさにワンマン・オーケストラ!

演奏後にはサイン会の最後尾に並んでCDのお礼を伝えると、2ショットで写真撮影してくれたうえ、逆に「いつもライブハウスだと入りにくい場所ばかりでゴメンね。」と神保さん。いろんな意味で神様みたいな人に直接お会いできて感激でした。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/688-14c9fe7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。