なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎週土曜22:00からBS4chでやっている『おぎやはぎの愛車遍歴』という番組のGWイベント…『愛車遍歴フェスティバル in お台場』を見に行ってきました。昨日の渋滞を見て車でお台場に行くのはツライかと思い、ユウと電車で行くことにしました。今月末に頸髄損傷者連絡会の全国総会でお台場に行くので、JRで行くのと小田急で行くの、どちらが良いかの検証も兼ねて…

行きは平塚からJR、大崎でりんかい線に乗り換えのルート。まず平塚駅では西口周辺には上限額付きの駐車場が多いとの情報があったので確認。たしかに1500円程度でずっと停められるコイン駐車場がそこそこあるのですが、青空駐車場なのにナゼか全高2.1mまでとなっている… うちのハイエースは2.3m。見えない屋根でもあるのか?? 利用者の少ない西口にエレベーターができたのはまだ最近の様子。自転車でも使えるようにかサイズはかなり大きめでした。

さて、このJRルートですが、大崎で乗り換えるということは湘南新宿ラインの快速に乗らないとそっちを回てくれません。JRだから本数が多いと安易に考えていたのですが、実際は平均2本/時間。で、西口はホームの終端にあるので、電車に乗ると当然のように最後尾の車両(ちょうど車椅子スペースがある。が、トイレの前)になります。1時間弱、電車に揺られ(揺れが大きい!)… 大崎駅に着いたらりんかい線に乗り換えです。折り返し運転のりんかい線に乗り換えるにはここで運試しがひとつ。運が良ければ同じホームで隣の電車に乗るだけですが… あらら、次発は隣のホ−ムでした。おまけに最後尾からエレベーターまで遠い〜!

150504_elevator.jpgりんかい線でお台場エリアに行くには東京テレポート駅で降車しますが、エレベーターで地上に出ると… これまたビミョーな場所に出てきます。何処へ行くにもそこそこ距離があるうえに、エレベーターを降りると屋根ひとつ無い。今日は雨の心配がない天気で本当に良かったです。さて、会場に向かってダイバーシティ方面に向かうと… まずは交差点を渡るためだけでエレベーター渋滞が待ち受けていました。もちろん下るのにも同じだけ待つので、ここだけで10分近くかかった? でもって都会でよく悩まされるのが、ずっと地上を走っていたはずなのに、そこが1階かと思いきやいつの間にか2階だったり。悩んだ挙げ句、面倒なので建物の迂回して歩道を行きました。

150504_gundam.jpgきたー!お台場名物、実物大ガンダム(実物なんか無いんだから、正確にはプラモデルの144倍像、だと思う)の広場を通りました。やっぱり素通りはできず、記念撮影。この電動車椅子で撮るとコクピットから緊急脱出してきた人のように見える?

150504_ogiyahagi.jpg








150504_lotus.jpgようやく、本日のメイン会場に辿り着きました。入っていきなり司会の2人の愛車、小木のアルファ(左)と矢作のロールス(右)が展示されていました。その奥には懐かしい漫画から飛び出てきたロータス、片山右京や土屋圭一の愛車も並んでいます。

150504_odaiba.jpgこの日は公開収録をしていて、おぎやはぎ本人も会場に来ていました。2人を追うように人の波が押し寄せ、その波に揉まれて「あれ〜」と言っていたら… なんと目の前に2人が! そのまま撮影が始まりました。番組を見ていると自然に会話しているように思っていたのに、カンペに台詞が一語一句書いてあって… ふ〜ん、ああいうもんなんですね。

150504_cafe-1.jpg150504_cafe-2.jpg

帰りにもう一度ガンダムの前を通り、足元にあるGUNDAM Cafeに寄っていきました。ぱっと見てそれほど混んでいないつもりで入ったのに、作るのに手間が掛かるのか… けっこー待たされました。にも関わらず、このシャアザク桜フロートのクオリティの低さ… 商品本来の仕上がりもどうかと思う(笑)けど、実物に至ってはもはや何者かさっぱり不明です。

帰りもあっちこっちエレベーター渋滞に遭いながら駅まで… 今回初めて電車でお台場に行ってみたけど、結論としてお台場に用がある時は車で目的地近くまで乗り付けてしまうのがベターだなと感じました。とはいえ、月末の全国総会へは電車で行くとヘルパーさんを頼んでしまったので、帰りはもうひとつのルート案で帰宅します。りんかい線から埼京線に乗り入れている快速で新宿駅へ向かい小田急線へ。

長くなったので、ここからは寄り道も含めてまた明日。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantonakunikki.blog70.fc2.com/tb.php/752-bc815dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。