なんとなく日記

 -since 2004-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
77kg

本日、会社に出す健康診断で体重を量った際に出た衝撃の数値。
前回の入院時に量った時が67kgだから… 約1年半で10kg増です。

150710_lunch.jpg150710_moss.jpg続いてのプチ衝撃。病院を出て昼食のためモスバーガーに寄ったところ、出逢った商品が「菜摘」。バーガー類のパンの部分をレタスに換えてくれるというシリーズ。見ての通り、もはやバーガーじゃない。弁当の一角を手づかみで食べるのと同じでは? ということで、食事介助してもらうには皿にリリース。結果、普通の一品料理。

夕食の時に家族の前で衝撃の数値を告白すると、栄養士を目指すカヨから「身長(178cm)から100引いたぐらいだから… 全部筋肉ならアスリート体型。」と評されました。残念ながら必要な筋肉さえ落ちているのだから、全ては… (^^;)

そして就寝時に来た巨漢ヘルパーさんには「増えたって騒いでも僕の半分すよ。」と慰められるが… これまたビミョーな心境。
150621_papa.jpg150621_papa-2.jpg今日は父の日。

戸籍上はいろいろややこしい我が家でも「父の日的な…」と言ってカヨがケーキを買ってきてくれました。

嬉しい。
(^_^)v


つい先日、月9の最終回を見ていた途中、いよいよ相葉ちゃんがストーカー犯を突き止めた! その瞬間… プチっという音とともにテレビが真っ暗になりました。しばらく放置して電源を入れてみても復活せず。購入時の保証書を引っぱり出すと、保証期間が終わって2ヶ月。ソニータイマーという言葉を耳にしたことがあるけど、東芝、お前もか…

150617_tv.jpgと思いきや、いろいろ機能の付いたテレビを買っただけに不信感が強かったのか、購入時にノジマ5年保証に入っていました。今までこの手の保証にお金を払ったことなんてまぁ〜無いのに。購入時の自分、よくやった!

よりによって連ドラ最終回が続くこの週に… と思っていたのですが、迅速な対応で本日メーカーの出張修理サービスが来宅。テレビの裏をがばっと外してマザーボードを交換するだけで復活しました。もうパソコンと同じなんですね。おかげでDr.倫太郎の最終回に間に合った〜
最近、視力が落ちてます。受傷前は「両眼2.0以上」だったのですが、仕事をするようになってからパソコンのし過ぎで一気に落ちているのを生活の中でも実感します。視力が良い人は老眼になるのが早い、というのをよく耳にするので、まぁ、これはこれで丁度良いのかな?なんて都合良く思っていたのですが…

150614_ear.jpg問題は耳。受傷前はどんな楽曲も耳コピでパート別に聴き取ってカラオケを作ったりしていたので、実は相当自信を持っていました。が、さっきやっていたテレビ番組でモスキート音を取り上げていて、

60代、キーーーーーーーーーーーーーン
50代、キーーーーーーーーーーーーーン
40代、キーーーーーーーーーーーーーン

いやいや、これが聞こえないってありえへんやろ、と思った次の瞬間、

30代、(シーーーーーーーーーーーン)
20代、(シーーーーーーーーーーーン)
10代、(シーーーーーーーーーーーン)

え? 全然聞こえない…! 必死に耳を澄ましても何も聞こえません。ショックでした。もしかしたら10代の音まで聞こえるんじゃないかとさえ思っていたのに。実はフツーに耳もジジィ化してるらしい。
150606_suzume.jpg昨日の朝の出来事。

母の手の中で恐怖に震えて心臓バクバクのすずめ。たぶん、まだ飛行デビューしたてで飛ぶのが上手くなかったのでしょう…
150606_vits.jpg
犯人はこいつ。我が家で一番若手のビッツくんです。
本能だから仕方ないのでしょうが、屋上で捕まえて母に自慢しに来たらしい。本人は遊びのつもりのようなので甘噛みで咥えていたのでしょうが… 助かったとはいえすずめのほうはPTSDものでしょう。落ち着いてからベランダに放してやったら、暫くキョトンと立ち尽くしていましたが、直に自力で飛び立っていきました。
150408_white.jpg北海道のお土産、第2弾。
「北海道限定 白いラーメン 塩バター味」

パッケージのデザインと北海道という言葉に惑わされて、とても珍しいもののように思っていたのですが… 本日の昼食、出来上がってきたものを見て気が付いた。

塩ラーメンが白いのは当たり前?

バターの風味とトロミが普通の塩ラーメンより美味しいとは思ったけど、初めて食べる特別な何か、ではないのは確か。良い具合に半熟のゆで玉子が美味しかった… とトッピングを評価。
150323_before.jpgキャラバンからハイエースに換えて良いことずくめなのですが、乗車できる人数を多くした分、中列に座席が1列増えて、当然ながら僕の周りは窮屈になりました。キャラバンは庫内がスッカスカだったので、電動車椅子で入れない店に行くときにはキャンプ用の折りたたみテーブルを置いて駐車場まで料理を運んでもらう、なんてことができたのですが… 今はコーヒーを飲ませてもらうのにも一苦労。

150323_lunch.jpgそこへ、先日、通販サイトから「車載用折りたたみテーブル、パソコン・食事・地図の確認に」という宣伝メールが届きました。本来はハンドルに掛けてノートPCを使うための簡易テーブルらしいのですが、使用例としてハンバーガーとコーヒーを乗せた写真が載っていたので、さっそく試しに購入。

華奢なテーブルなので丼や皿の料理で本格的な食事をするには耐えられそうにありませんが、軽い昼食程度には便利に使えそうです。
150322_bluecurry.jpgさて、この画像だけを見て僕の今日の昼食メニューが何かわかった人は?

いや〜、これを製品化した大人!
やっぱりこれは悪フザケとしか思えないぞ〜
青い食べ物ってナゼかひくわ〜(笑)

これこそが、先日、北海道旅行のお土産にもらった「オホーツク流氷カリー」です。盛り方とかなんかもあるかしらんけど、涼しげな流氷のイメージは一切伝わってこんぞ〜

化学の実験で間違えて変な薬品こぼしちゃった、とか
悪い魔法使いのばあさんがヒヒヒって笑いながら壺を掻き回して作ってるヤツ、とか。

でも、味はマイルドな普通に美味しいカレーでした。
8日から父&ユウ&カヨで北海道旅行に行っていました。目的はスキーではなく、“食”。小樽であれを食べ、札幌でこれを食べ… と言って旅立ったのですが、なんと爆弾低気圧が発生! 帰宅予定の今日、朝は飛行機が飛んでくれるか?という危機的状況だったようですが、結果的には予定より数時間遅れはしたものの、無事に家まで帰ってきました。大雪の中、なんだかんだ言っても予定していたものは予定通りほぼ食べてきたそうで… ある意味、冬の北海道を満喫してきたのではないでしょうか。

150311_omiyage.jpgで、留守番してた僕へのお土産が、これ。

「オホーツク流氷カリー」
「白いラーメン」
「札幌スープカレーラーメン」

食べるのに勇気が要る順に並べてみた。
神奈川頸損会の会長が雨の中、我が家に来てくれました。会の機関誌の新企画で「お宅訪問」を始めるとかで、光栄にも我が家が初回に選ばれたそうです。

150301_hoshino.jpg会長はあえて公共交通機関を利用して訪問するとのこと。路線バスに車椅子マークが付いているのは知っていましたが、実際に使えるのかという不信感と、あまりにも少ない運行数が原因で僕は使ったことがありません。会長は、一応、前日に連絡してから利用したということでしたが… 住んでる本人でさえまだ使ったことのない路線バスを使って無事にご来宅。使えることが立証されたので、そのうち僕も使ってみようと思います。

もう一人の先輩会員は自分で車を運転しての訪問。何度見ても自分で運転している頸損の人ってスゴイと思う!

企画の方はインタビュー形式で自分の経歴や自宅の紹介に答えるというもの。1時間ほどで終わった後、みんなで食事を楽しんでお開きとなりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。